プロジェクト概要

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

病院を開業して

ひとつの夢が叶った。

夢が広がってもっと大きな夢が描けるようになった。
 

動物に対して一緒に暮らす責任を

飼う前に知識を

しっかりと得られる場所を作っていくこと。

きっと未来には、

人にも動物にも優しい社会を作れる。

譲渡型保護猫カフェを東京足立区に。

 

 

獣医師としてできることを。地元の子どもたちや動物福祉に貢献したい。

 

はじめまして、生まれも育ちも足立区、ひかる動物病院 院長 / NPO法人Human Animal Pairs 理事長の霜田ちとせです。これまで15年間、犬や猫の臨床医として働いてきました。この経験から、飼う前の人へ教育をしながら、譲渡活動を行っていける機会を作りたいと考え、NPO法人 Human Animal Pairsを立ち上げました。

 

今回はこの活動の中心として、譲渡型保護猫カフェをつくります。私の育った足立区では、まだ譲渡型の保護猫カフェはありません。ここでは、運営するスタッフも地域のNPO団体さんや、子どもたちに参加してもらうことで、子どもたちにとっては、動物との触れ合い方を学ぶ場にもしたいと思っています。

 

しかし開業にあたって、通常のカフェからの施設にするため、施工費や内装費で約160万円ほどが不足しております。この一つ目の店舗をきっかけに、すこしずつ店舗を増やし、獣医が直接動物との関わり方を伝えていく場として、活動を大きくしていきたいと思っています。この活動が、不幸な動物を減らしていけるようにがんばっていきますので、なにとぞ皆様のご支援よろしくお願いします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
いろいろなかたちで動物に関わる人たちへ貢献していきたい!


 

動物に対して向きあわないといけないことはたくさんある。動物を飼うことへの考え方を変えていきたい。

 

獣医師として動物医療に従事することはやりがいがあり、自分の取り柄でもあると思っていますが、今まであまりできなかったことがあります。それは犬や猫の譲渡活動です。今回NPO法人を立ち上げた理由は犬や猫の譲渡活動をみんなで力を合わせて行いたいと思ったからです。

 

私以外にも譲渡活動をしている獣医師はいます。情報交換をしながら、将来的にはもっと多くの獣医師が加わりやすい仕組みを作りたいと思っております。そのために、少しでも不幸な動物が減るように、出身地である足立区に譲渡型の保護猫カフェを作ることから始めようと考えました。

 

動物病院で勤務する獣医師が診るのは動物だけではありません。その子を連れてくる飼い主さんも見ています。動物を飼うことは簡単ではありません。その責任を安易に捉えている方が多いと感じることもありました。

 

<飼い方で防げた相談例>

・食べ物以外を食べてしまうと、わかっている動物の管理ができずに何度も異物摂取で処置や手術に来院

・ホームパーティーの後片付けをせずに犬を放置して外出し、犬がケーキなどを大量に食べて急性胃腸炎になること数回。

・購入してきたばかりの子犬が風呂桶の下に潜り込んで出てこない状態を放置して子犬が瀕死に。

・ノーリードで散歩をしていた犬が車にひかれて即死した例

・お金がないからワクチン打たない、フィラリア予防しない、健診しない。

 

多頭飼育崩壊や動物の遺棄などの問題も、飼う側の意識や知識も原因の一つだと思っています。

 

病院にくる前に対処できたことはあるはず。

 

 

目的は譲渡だけではなく、将来を担う人も育てること。

 

獣医師が保護カフェに関わることで、人と動物の両方の立場からどうやって一緒に生活するべきか指導ができます。また、獣医師が説明することで安心感を与えられる側面もあると思っています。

 

命の大切さを学ぶ機会を子供の頃に経験することは、情操教育の一環であり、将来不幸な動物を増やさないことに繋がると思いました。そこで、今回作る保護猫カフェを動物だけのための施設ではなく、子供達のための施設にもしようと考えました。

 

ボランティアとして協力してくれる子供達には無理がない範囲で動物のお世話などをしてもらおうと思っています。この動物との関わりを通じて、いずれ大人となり動物を飼うとなったときに、責任を持った行動ができる大人になってほしいと願います。動物と人、双方に従事したいと考えたことがこのプロジェクトのきっかけです。活動を通じていずれは、飼い主のいない犬や望まれずに生まれた子猫、子犬、人の都合で遺棄された動物や飼い主はいるが虐待されていたり、不衛生な環境で生きている動物といった不幸な環境の動物をなくしていきたいと思っています。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
飼うときに責任をもつことが、そもそも当たり前だと動物に触れながら学んでほしい。


 

まだ東京 足立区には譲渡型保護猫カフェは一件もない。地域に根付いた活動を。

 

東武伊勢崎線「梅島駅」と「五反野駅」の間にある物件で始めようと思っています。約9坪という小さい区画で、今は電気の配線とトイレが一つ、換気扇が一つ付いているだけのカフェとしては機能し難い物件ですが、それでも猫カフェを許可してくれる数少ない店舗なのでここで始めようと思いました。

 

<店舗概要>
店舗名:CAT HOME GARDEN(仮)
OPEN予定日:8月20日
住所:東京都足立区足立4丁目
利用料金:入場料¥1,080、コーヒー1杯¥540

譲渡受取条件:譲渡日は獣医師もしくは責任者のいる日で、事前にアンケート用紙に記入していただき、当日面談してから決定となります。

 

保護猫の受入は、東京都動物愛護相談センターに収容された殺処分対象の子たちです。次に、各動物病院に保護された子、私が今働いている動物病院への持ち込みも対象です。ただし、猫カフェ内の数は4〜5匹までというのは守ります。

 

たくさん受け入れられれば、たくさん助けられるのかもしれませんが、増えすぎると、それはそれで動物福祉に反してしまうと考えています。また、シェルターではありませんので譲渡対象になる子が優先になります。いずれは頭数も増やしたいですしシェルターも作っていきたいですが、最初から全てはできないのでご容赦ください。

 

最低限の設備から入っても、最初は電気の工事と水の配線、カフェ営業となるとガス工事も必要だと知りました。内装はできるところは廃材を使用してなるべく経費削減します。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
あとは、施工を進めていくだけ。どうかご協力をお願いします。


 

幅広い年代に、動物を飼うための知識をつたえていきたい。

 

猫と一緒に暮らしたい、猫を飼いたいと思っている方が、ペットショップに行く前に立ち寄ってほしいと思っています。純血種もかわいいですが、雑種の子の個性あふれる顔立ち、性格を見るときっと魅了されるはずです。ここで出会った子と幸せな人生を送れるようになる方々が増えることが本望です。

 

また人が幸せであれば動物も幸せになります。その幸せ作りをするグループが、将来増えること、そして足立区の子供達のボランティア活動が当たり前の文化になっていくことが私たちの目標です。

 

毎日ふらっとりようしていただければ。ご支援よろしくお願いします!

 

 

ご支援いただいた皆さんへのリターンについて

 

ご支援いただいた方には、完成した譲渡型保護猫カフェの様子をご報告とともにフォトレターをお送りします。また、店舗で行うセミナーへのご招待や、みなさまのご自宅(動物関連の貴社・店舗)での動物の飼い方等の講座をしに伺います。

 

その他、足立区近辺の方には、カフェで利用しやすくなる会員権(コーヒー券)なども用意していますので、是非ご支援ご協力よろしくお願いします。

 

 

 

<猫関連リターン>

①5,000円

・お礼のメールをお送りいたします。

・保護猫たちの日頃の様子、完成した店舗の様子をフォトレター

 

②10,000円

・店舗にご支援者様としてお名前掲載(希望者のみ)

・お礼のメールをお送りいたします。

・保護猫たちの日頃の様子、完成した店舗の様子をフォトレター

 

③30,000円

・店舗にご支援者様としてお名前掲載(希望者のみ)

・お礼のメールをお送りいたします。

・保護猫たちの日頃の様子、完成した店舗の様子をフォトレター

 

④50,000円

・店舗にご支援者様としてお名前掲載(希望者のみ)

・お礼のメールをお送りいたします。

・保護猫たちの日頃の様子、完成した店舗の様子をフォトレター

・店舗で開催する動物との触れ合い方限定講座にご招待 または、皆様のご自宅(店舗)に、講座をしにお伺いします。(1回の受講5名まで)

※日程は追って調整、別途交通費はご負担いただきます。

 

 

⑤100,000円

・店舗にご支援者様としてお名前掲載(希望者のみ)

・お礼のメールをお送りいたします。

・保護猫たちの日頃の様子、完成した店舗の様子をフォトレター

・店舗で開催する動物との触れ合い方限定講座にご招待 または、皆様のご自宅(店舗)に、講座をしにお伺いします。(1回の受講15名まで)

※日程は追って調整、別途交通費はご負担いただきます。

 

 

<カフェ関連リターン>

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

⑥5,000円 〜レギュラー会員〜

・お礼のメール

・カフェ利用権(1ヶ月コーヒー5杯まで無料) 有効期限OPEN後3ヶ月

 

⑦10,000円 〜ブロンズ会員〜

・お礼のメール

・カフェ利用権(1ヶ月コーヒー10杯まで無料) 有効期限OPEN後1年間

 

⑧30,000円 〜シルバー会員〜

・お礼のメール

・カフェ利用権(1ヶ月コーヒー30杯まで無料) 有効期限OPEN後1年間

※コーヒー権をご友人と一緒にお使いいただいても結構です!

 

⑨50,000円 〜ゴールド会員〜

・お礼のメール

・カフェ利用権(1ヶ月コーヒー50杯まで無料) 有効期限OPEN後 1年間

※コーヒー権をご友人と一緒にお使いいただいても結構です!

 

⑩100,000円 〜プラチナ会員〜

・お礼のメール

・カフェ利用権(1ヶ月コーヒー10杯まで無料) 有効期限なし

 

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)