残り50時間!奇跡を信じて!

残り50時間あまり。さらにたくさんの方から応援をいただき、58%。厳しい状況のなかでも、着実に増えており、何があっても最後まで希望を捨てずにがんばっていきます。みなさまの応援、どうぞよろしくお願いいたします。

写真は2008年に現地へ行ったときに撮影したものです。栄養状態が悪く低体重の子どもは、発育にも影響があります。内臓の成長と身体の成長のバランスが取れていなかったり、栄養不足による臓器不全もあります。彼は一番若いドクター。ジョークを言っては子どもたちを笑わせ、見送った後でため息をつきながら、症状の説明をしてくれます。手書きのカルテには細かく症状が書かれ、食育プログラムへの参加を促します。日本の病院と違い、やることもできることも、取り組み方次第でたくさんあるのです。人々の暮らしに根ざした、地域の病院存続のためのご支援、どうぞよろしくお願いいたします。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています