READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

暗闇の分娩室。アフリカの母子のいのちを守る明かりを!

暗闇の分娩室。アフリカの母子のいのちを守る明かりを!

支援総額

943,000

目標金額 800,000円

支援者
88人
募集終了日
2018年7月23日
88人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

終了報告を読む


17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2018年12月26日 15:13

ソーラーライトのその後

 12月8日に、パームアベニュー保健センターを訪問し、ソーラーライトがちゃんと機能しているかをチェックしてきました。11月の終わりに、看護師さんの一人から、時々電気が点かないことがあるという報告を受けたため、業者に連絡をして、点検をしてもらった後の訪問でした。業者からは、問題なく機能しているという報告を受けていましたが、自分の目で確かめたいという思いから訪問しました。

 保健センターでソーラーライトの管理を任されている守衛さんと臨床検査技師さんが迎えてくれて、機能を確認することができました。彼らの話によると、看護師さんたちが、日中電気が無い時もソーラーをつけっぱなしにすることが頻繁にあったため、夜に蓄電量が十分でないことで電気が点かなかったとのこと。そのことを看護師さんたちに指摘しても、改善しなかったため、医務官と相談して、看護師さんたちには内緒で、日中は配電盤のブレーカーを切っておくという措置をとったようです。「彼女たちの中には、ソーラーが機能しなくなったと勘違いしている人たちがいる」と耳元でこっそり伝えられました。

 自分たちでしっかり管理していることが伺えてよかった!

 みなさん、ソーラーライトしっかり役立っていますよ~!

 

左から2人目が守衛さん、3人目が臨床検査技師さん、この二人がソーラーライトを管理しています。看護師さんたちには、ブレーカーのことは内緒、内緒。

 

一覧に戻る

リターン

3,000

【皆さんの応援が集まれば、大きな力になります!】

【皆さんの応援が集まれば、大きな力になります!】

●感謝の気持ちを込めてサンクスメールをお送りします。

支援者
41人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

10,000

【ナイジェリアの分娩室に太陽の恵みで電気を!】現地からのフォトレポート

【ナイジェリアの分娩室に太陽の恵みで電気を!】現地からのフォトレポート

●皆さんのご支援で光を灯したパームアベニュー保健センターで出産した女性やセンター職員からの感謝のメッセージをお写真と共にまとめてお送りします。(PDFデータ)

支援者
42人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年10月

30,000

【ブロンズサポーター】ナイジェリアの分娩室に太陽の恵みで電気を!

【ブロンズサポーター】ナイジェリアの分娩室に太陽の恵みで電気を!

●SUMAC KenyaのFacebookに、支援者さまのお名前または企業名を掲載いたします。

●皆さんのご支援で光を灯したパームアベニュー保健センターで出産した女性やセンター職員からの感謝のメッセージをお写真と共にまとめてお送りします。(PDFデータ)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年10月

50,000

【シルバーサポーター】ナイジェリアの分娩室に太陽の恵みで電気を!

【シルバーサポーター】ナイジェリアの分娩室に太陽の恵みで電気を!

●パームアベニュー保健センターからメッセージ動画(URL)

●SUMAC KenyaのFacebookに、支援者さまのお名前または企業名を掲載いたします。

●皆さんのご支援で光を灯したパームアベニュー保健センターで出産した女性やセンター職員からの感謝のメッセージをお写真と共にまとめてお送りします。(PDFデータ)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年10月

100,000

【ゴールドサポーター】ナイジェリアの分娩室に太陽の恵みで電気を!

【ゴールドサポーター】ナイジェリアの分娩室に太陽の恵みで電気を!

●パームアベニュー保健センター内の案内動画とあなたに向けたメッセージ動画(URL)

●SUMAC KenyaのFacebookに、支援者さまのお名前または企業名を掲載いたします。

●皆さんのご支援で光を灯したパームアベニュー保健センターで出産した女性やセンター職員からの感謝のメッセージをお写真と共にまとめてお送りします。(PDFデータ)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年10月

プロジェクトの相談をする