本日、シャクちゃんの診察日でした。

 

右の鼻の穴がいつもの三分の一くらいの大きさになっていたのですが、

詰まっているモノを吸引して取りました。

 

でっかい鼻くそが!

顕微鏡で調べたところ、細菌性鼻炎でした。

 

また、治療中の目ですが、一か所まぶたに癒着がみつかりました。

これは過去にひどく腫れたあとにこうなってしまったのだろうとのこと。

 

根気よく消毒と投薬をして行きます。

 

検便の結果もよくありませんでした。

 

全体的に抵抗力が落ちています。

 

前回も書きましたが、飼育環境は変わっていないので(毎日除菌掃除等)ほかになにかやるべきことがないか獣医師に聞きましたが、シャクちゃんについては過去の劣悪な環境と年齢的なことでこうなっているのだろうとの回答でした。

 

シャクちゃん!頑張って生きようね!

 

 

 

 

新着情報一覧へ