2019年2月1日(金)23:00 に目標金額を大きく上回るご支援をいただき、通院の続く重症な保護アヒルたちの治療費用を集めるファンディングは無事終了しました。
 

149人の支援者の皆様、そしてSNSやツイッター、FBを通してあひるネットワークのファンディングを広めてくださった方々、皆様のお力があってこその到達GOALでした!またアドバイスをくださった方々、そしてReadyforのスタッフ様も本当にありがとうございました。
 

保護アヒルの治療に関わる費用の資金調達が大きな目標でありましたが、重症な保護アヒルが、何故怪我を負っているのか、アヒルは野鳥ではないので自然界では自力で生きていくことが難しいことなど、多くの方々へ広まっていると実感しております。アヒル(家鴨)を知っていただけたことも大きな成果の一つでした。
 

これからも私たちは、終生飼養の責任・飼育知識の普及・遺棄防止を発信しながら、活動を続けて参ります。今後ともNPO法人あひるネットワークをよろしくお願い致します。

【プロジェクトの終了報告】は、終了次第順を追ってこちらから発信させていただきます。

リターン商品の発送は、スタッフと力を合わせて進行させていますので、今しばらくお待ちください。

治療中の保護アヒルたちの情報を公開中
活動情報・保護アヒルのお知らせ

NPO法人あひるネットワークメンバー一同

新着情報一覧へ