みなさま、こんにちは。

あいとうふくしモールの島村です。

いつも応援していただき誠にありがとうございます。 

 

1月15日、京都新聞のコラム「よし笛」にあいとうむすびが掲載されました。コラムを書いていただいたのは、このプロジェクトページの写真も撮っていただいた國森 康弘さん。モールでもいつもお世話になっています。ありがとうございます!

 

 

プロジェクトももうすぐ折り返し地点となります。

日々みなさまからのご支援とご協力をいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。みなさまの想いをあいとうむすびで形にして、若者たちとともに生きていける地域づくりを目指して頑張りますので、最後までどうぞよろしくお願いいたします。

 

(※コラム冒頭の「人はもっとやさしくて、社会はもっとおもしろい」は、私が以前働いていたNPO法人文化学習協同ネットワークの集中訓練プログロムのキャッチコピーです。私も最後に担当させてもらい、好きな言葉で思い入れのあるプログラムだったので使用させていただきました。代表には確認済みです。ありがとうございます。)