READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

アザでいじめられ「赤ざる」と呼ばれた小学校時代の実話を絵本に

首藤 ゆうぞう

首藤 ゆうぞう

アザでいじめられ「赤ざる」と呼ばれた小学校時代の実話を絵本に
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

493,000

目標金額 1,370,000円

支援者
52人
募集終了日
2018年12月25日
52人 が支援しました
募集は終了しました
7お気に入り登録7人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2018年12月06日 16:49

学校に味方が誰もおらず、初めていなくなりたいと思ったあの頃

 


 

いまでも鮮明に記憶に残っている
あの一言。あの笑い声。あの光景。

 

虐めた方は、それを「虐め」ではなく単なる「からかい程度」

としか思っていないから記憶に残らないかもしれない。

でも虐められた方は、何十年経っても鮮明に記憶に残っているのだ。
 


 

私の通った小学校は、多くの幼稚園や保育園から集まってくる小学校でした。

 

小学校入学して4日が経った頃から「赤いのはうつる」「きもちわるい」「それどうしたん」と、質問と子どもの率直で矢のような言葉が私に突き刺ささる日々が訪れました。

 

それからは、誰がつけたか分かりませんが、私のことを「赤ざる」と呼ぶようになりました。私の苦境の始まったのです。

 

毎日「赤ざる~」と呼ばれる日々。怒ったり泣いたり、時に泣きながら追いかけたり。「赤ざる」と呼ぶ子たちは単なるからかいの一つで、けっして虐めだとは思っていなかったと思います。でも私にとっては辛く悲しい虐めでした。

 

「ヤーイ、ヤーイ、ゆうぞうは赤ざる」

「ゆうぞうの触ったボールはうつるぞぉ」

 

2年生の2学期ごろまでは怒って泣きながら追いかける日々が続きました。しかし、ある日僕に助言をくれた子がいました。

 

「怒ったり、泣いたりしてるのを君を見るのが楽しくて、あの子達はちょっかいを出してるのだから、なに言われてもニヤニヤしてれば、そのうち飽きるよ」と。

 

半信半疑になりながらもすぐに実践することにしました。「赤ざる」と呼ばれたときに意味もなくただニヤニヤと笑って追いかけないように。すると、本当に彼が言うように、すぐにからかいは終わりました。

 

しかし、4年生になったある日の昼休みに事件が起こりました。突如として「赤ざる〜」が始まったのです。私は前のようにニヤニヤ笑っていましたが、この日はなかなか終わりません。とうとう私は泣き出してしまいました。すると、、、

 

 

今回のクラウドファンディングで集った資金で制作する絵本『ボクは赤ざる』はこの4年生になったある日の昼休みの事件から虐めの克服をするまでの物語です。続きを読みたい方は、「ボクは赤ざる」をリターンに設定しておりますので、ぜひご支援をお願いいたします!

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

私の過去の実体験を蒸し返し、今では大切な友人たちに謝罪を求めている訳ではありません。私はこの体験を絵本にして全国の子ども達に虐めの辛さをわかってもらうための道徳講演会をしたいだけです。

 

そして、インスリン注射を自分でしていて、糖尿病や癌を患っていても、次から次へと手術をしている難病指定であっても、重度障がい者障がい者であろうとも、元気で活動していることを大切な友人たちに知って欲しいと思います。

 

この溢れる想いをカタチにするためには、皆様のあたたかく、貴重なご支援にゆだねるしかありません。お願いばかりで本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、どうかどうか応援をよろしくお願いいたします。

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

気軽に応援コース

気軽に応援コース

〇ボクは赤ざる製作委員会メンバーとして絵本の委員会ページにお名前を記載(記名は氏名でもイニシャルでも愛称でも可)
〇心からのお礼メール
〇メールでの活動報告 

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

10,000

【先行販売】今回制作する絵本

【先行販売】今回制作する絵本

〇今回制作する第二弾「ボクは赤ざる」の絵本(フルカラー・表紙あり)
〇心からのお礼のお手紙

〇ボクは赤ざる製作委員会メンバーとして絵本の委員会ページにお名前を記載(記名は氏名でもイニシャルでも愛称でも可)
〇メールでの活動報告

支援者
22人
在庫数
26
発送予定
2019年4月

10,000

首藤雄三の死ぬまでにやりたいことを応援!

首藤雄三の死ぬまでにやりたいことを応援!

※Readyforの手数料を差し引いた全額を、プロジェクトの実行資金に充てさせていただきます。

〇ボクは赤ざる製作委員会メンバーとして絵本の委員会ページにお名前を記載(記名は氏名でもイニシャルでも愛称でも可)
〇心からのお礼メール
〇メールでの活動報告

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

30,000

佐藤圭が描く似顔絵

佐藤圭が描く似顔絵

〇絵本の絵を担当する佐藤圭が描く似顔絵:B5サイズ
(ご自身でもご家族でもペットでも構いません。ただし対象者はお一人、一匹となります)
〇ポストカード

〇今回制作する第二弾「ボクは赤ざる」の絵本(フルカラー・表紙あり)
〇心からのお礼のお手紙
〇ボクは赤ざる製作委員会メンバーとして絵本の委員会ページにお名前を記載(記名は氏名でもイニシャルでも愛称でも可)
〇メールでの活動報告

支援者
0人
在庫数
50
発送予定
2019年4月

30,000

ホンマルラジオ湘南局30分番組への特別出演権

ホンマルラジオ湘南局30分番組への特別出演権

〇ホンマルラジオ湘南局にて30分番組に出演する権利
(インターネットラジオなのでいつでも何度もでも聞けます。)
※大変申し訳ありませんが、鎌倉までの交通費はご負担いただきますので、予めご了承ください。

〇今回制作する第二弾「ボクは赤ざる」の絵本(フルカラー・表紙あり)
〇心からのお礼のお手紙
〇ポストカード
〇ボクは赤ざる製作委員会メンバーとして絵本の委員会ページにお名前を記載(記名は氏名でもイニシャルでも愛称でも可)

支援者
0人
在庫数
50
発送予定
2019年4月

30,000

首藤雄三の死ぬまでにやりたいことを応援!

首藤雄三の死ぬまでにやりたいことを応援!

※Readyforの手数料を差し引いた全額を、プロジェクトの実行資金に充てさせていただきます。

〇ボクは赤ざる製作委員会メンバーとして絵本の委員会ページにお名前を記載(記名は氏名でもイニシャルでも愛称でも可)
〇心からのお礼メール
〇メールでの活動報告

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

50,000

佐藤圭が描く似顔絵とホンマルラジオ湘南局30分番組への特別出演権

佐藤圭が描く似顔絵とホンマルラジオ湘南局30分番組への特別出演権

〇ホンマルラジオ湘南局にて30分番組に出演する権利
(インターネットラジオなのでいつでも何度もでも聞けます。)
※大変申し訳ありませんが、鎌倉までの交通費はご負担いただきますので、予めご了承ください。
〇絵本の絵を担当する佐藤圭が描く似顔絵:B5サイズ
(ご自身でもご家族でもペットでも構いません。ただし対象者はお一人、一匹となります)

〇今回制作する第二弾「ボクは赤ざる」の絵本(フルカラー・表紙あり)
〇心からのお礼のお手紙
〇ポストカード
〇ボクは赤ざる製作委員会メンバーとして絵本の委員会ページにお名前を記載(記名は氏名でもイニシャルでも愛称でも可)
〇メールでの活動報告

支援者
0人
在庫数
50
発送予定
2019年4月

50,000

首藤雄三の死ぬまでにやりたいことを応援!

首藤雄三の死ぬまでにやりたいことを応援!

※Readyforの手数料を差し引いた全額を、プロジェクトの実行資金に充てさせていただきます。

〇ボクは赤ざる製作委員会メンバーとして絵本の委員会ページにお名前を記載(記名は氏名でもイニシャルでも愛称でも可)
〇心からのお礼メール
〇メールでの活動報告

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

プロジェクトの相談をする