READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

タンザニアのアルビノを徹底的に調査し、彼らを助けたい!

相田 年一

相田 年一

タンザニアのアルビノを徹底的に調査し、彼らを助けたい!

支援総額

553,000

目標金額 550,000円

支援者
59人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

終了報告を読む


7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2017年12月27日 21:01

プロジェクト終了報告

アルビノ集合写真マサシ

>>プロジェクト終了のご報告

皆さま、ご支援誠に有難う御座いました。

まだ資料の解析などが途中ですが、リサーチに関しての終了報告をさせていただきます。

共同でリサーチを行なったMosesがリサーチ終了直後に所属しているNGOの研修でスエーデンに出張し、11月末戻りの予定でしたが延長されてしまい、数日前にタンザニア帰国をいたしました。その関係でアルビノの方々からいただいた文章やスワヒリ語でのインタビュー、メッセージの翻訳編集はこれからになります。

報告書以外の現地リサーチについてもwebにて発表して行きますので後日ご連絡致します。

 

>>実地されたプロジェクト詳細について

現地にて突然の変更がいくつかありましたが、ほぼ当初のスケジュールを達成する事が出来ました。

現地では、長距離バス移動も多く肉体的にはキツイ日々でしたが、
生々しい現地の声に心を揺さぶられ、時には広い視点から意見をかわしたりと、精神的にはとても充実した滞在でした。

 

プロジェクト概要

 

期間 11/1~11/18  タンザニア滞在17日

取材地=ダルエスサラーム、マサシ&リンディ(サウスエリア)、ムワンザ&ウケレィウエ(レイクゾーン)、モロゴロ&キサキ(セントラルエリア)、ザンジバル島(ダルエスサラーム沖)

現地にて取材したアルビノの方々=81人

内容 インタビュー、アンケート、意見交換、写真撮影、ビデオ撮影

できる限り多くのアルビノの方々から意見を伺うために、可能な場合は現地にて集合していただきました。

 

プロジェクト実施詳細

●11/1成田出発・11/2タンザニア、ダルエスサラーム到着

●11/3早朝ダルエスサラーム発・8時間の移動の後にMasasi着、集会場にてTAS(タンザニアアルビノ協会)Masasi支部の方々と会合取材、数人の生活する村を訪問取材。

●11/4 ローカルバスにてLindyへ移動。1時間で到着との事前情報だったが4時間かかり到着。Tas Lindy支部長宅にて会合、取材。

●11/5 ダルエスサラームへ移動。

●11/6 翌日からのスケジュール打ち合わせ、成田出発時に発症した風邪が治らず午後は休養。

●11/7 早朝ダルエスサラーム発。北部レイクゾーン、ビクトリア湖周辺の街ムワンザまで19時間のバス移動

●11/8深夜2時過ぎにホテルにチェックイン、翌朝雨の為スケジュールが遅れたがTASムワンザ支部長のカポーレ氏と合流し、イゴンベおよび近隣にて避難家族合計4組を取材。

その後、障害者児童センターに保護されたアルビノ児童達を取材。

●11/9 Ukerewe島にフェリーにて移動、約70名のアルビノが存在するUkerewe島では危険なレイクゾーンにありながら殺人・誘拐などの事件は発生しておらず、昨年英国NGOによりされたアルビノのための避難集会施設が建設されており、そちらにて現地のアルビノの方々を取材。

●11/10 島内アルビノ達の仕事現場を取材、午後ムワンザ市内へフェリーにて移動。

●11/11 早朝ムワンザ発14時間の移動の後19時すぎに中規模都市モロゴロに到着。TASモロゴロ支部長と翌日からの取材についてミーティング。

●11/12 am8:00モロゴロ発Kisaki村へミニバスにて6時間のバス移動。

襲撃事件被害者男性を取材。その後ウイッチドクター(呪術師)を取材予定だったが連絡が取れなくなり中止。

●11/13 早朝モロゴロへミニバス移動、市内在住のウイッチドクターを取材。

TASモロゴロ支部訪問、取材。

ダルエスサラームへバス移動5時間。

●11/14 TAS本部訪問取材。

●11/15 取材を予定していたタンガ地区の学校取材は現地支部長より金銭を要求された為に中止。替わりに希望したダルエスサラーム周辺の学校などは政府機関の認可が困難とのことで、予定を変更しダルエスサラーム在住のアルビノ若者数人を取材。

●11/16 早朝よりザンジバル島へ移動し、アルビノ組織を取材。

●11/17 アルビノサッカーチームのメンバー数人を取材。

●11/18日ダルエスサラーム発帰国へ

アルビノ家族、リンディアルビノ家族、イゴンベ

アルビノ少女、リンディアルビノ青年、ウケレィウエアルビノ男の子、ムワンザ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

支援金の収支について

皆様からご支援いただいた資金は、全額調査費用に当てさせていただきました。

 

費用明細

 

渡航諸費用

エチオピア航空往復航空券 118,000円

ビザ取得代金        6,000円  

 

以下現地諸費用(Moses氏作成)
EXPESES FOR THE RESEACH IN TANZANIA

The research for the Albino community which was done in Tanzania was conducted in the areas of Masasi, Lindi, Morogoro, Mwanza, Ukerewe and Unguja in Zanzibar.

The trip started from Dar es Salaam to Masasi and Lindi, then Mwanza and Ukerewe and concluded in Morogoro, Dar es Salaam and the final place was Unguja in Zanzibar.

The Expenses was as shown in the table below

 

DAR ES SALAAM TO MASASI

Transportation                                    Tsh 30,000 x 3 =   90,000/=

Accommodation and Meal                   Tsh 50,000x2   =   100,000/=

Internal Transportation                        Tsh 20,000x2    =   40,000/=  Transportation for Albino                    Tsh 20,000x20 =   400,000/=

Coordination and venue (TAS Chairperson)                      150,000/=

  1. SUB TOTAL                                780,000/=

MASASI TO LINDI     

Transportation                                     15,000x2 =              30,000/=

Meal and Accommodation                     50,000x2=              100,000/=

Internal Transport                                  20,000/=                20,000/=

Transportation for the albinos                20,000x10 =           200,000/=

Transportation back to Dar es Salaam    30,000x3=              90,000/=

Coordination and venue (TAS Chairman)                               50,000/=

SUB TOTAL                                                             =      590,000/=

 

ACCOMMODATION IN DAR ES SALAAM                                                                              _______

 

DAR ES SALAAM TO MWANZA

Transportation   and Meal                       70,000x2 =             140,000/=

Meal and Accommodation                      60,000x2=               120,000/=

Internal Transport                                                 =               200,000/=

Transportation for the albinos and the Center(Mwanza)    =     400,000/=

Coordination and venue (TASChairman)                                  150,000/=

SUB TOTAL                                                                      1,010,000/=

 

MWANZA TO NANSIO/UKEREWE

Transportation                                        7,000x3=                 21,000/=

Meal and Accommodation                       50,000x3=               150,000/=

Internal Transport                                   100,000/=               100,000/=

Transportation for the albinos                 20,000x23 =            460,000/=

Coordination and venue (TAS Chairperson)                              100,000/=

Transportation back to Mwanza                7,000x3 =                21,000/=

Internal transport in Mwanza                                  =                30,00/=

Accommodation and meal in Mwanza      40,000x2 =                80,000/=

SUB TOTAL                                                                         962,000/=

 

MWANZA TO MOROGORO                70,000x2 =                   140,000/=

Meal and Accommodation                     50,000x2 =                 100,000/=

Internal Transport                                30,000/=                      30,000/=

Transport to Kisaki                               20,000x 3=                  60,000/=

Assistance to attacked albino (NassoroMohamedMsigiri)                                                        150,000/=

Accommodation and Meals in Kisaki    50,000x3=                     150,000/=

Internal Transport                                  30,000=                      30,000/=

Coordination and venue(TASChairperson)                       =         50,000/=

Transport to MorogoroandMeals          30,000x3=                   90,000/=                

Transportation back to Dar es Salaam    10,000x3=                  30,000/             SUB TOTAL                                                                        900,000

DAR ES SALAAM

Internal Transportation                         =                               30,000/=

Transportation for the albinos   

(football team and students)            15,000x10=                   150,000/=                                                                                  

Coordination and venue (TASChairperson)                             50,000/=                   SUB TOTAL                                                                      230,000/=     

 

DAR ES SALAAM TO ZANZIBAR

Transportation for two                                             =          100,000/=

Meal and Accommodation                                                        ..............                                  =                      ................

Internal Transport                                                                                              ..............                                  =                      ................

Transportation for the albinos  10,000x5                                =                 50,000/=

Transportation back to DaresSalaam=                     100,000/=                                                                                         

SUB TOTAL                                  =                      250,000/=

General Coordination USD 350

GRAND TOTAL 4,732,000/

This is equivalent to USD 2650

 

上記欠落部分

ザンジバル島取材の経費

フェーリー代 外国人料金片道$35 往復=$70     

                            タンザニア人料金25,000th往復50,000th=$28

小計 $98-

ダルエスサラーム宿泊代 

NEFALAND HOTEL    50,000tsh✖️3泊=150,000tsh

SAFARI INN               30.000tsh✖️4泊= 120,000tsh

YWCA                       15,000tsh✖️1泊= 15,000tsh

小計                  285,000tsh = $160-

 

合計 $2908-

円換算        329,127円(現地ATM手数料別)
総計     453,127円

今後発生する費用=リターン作成経費

Radyfor様からの入金総額 41,9070円(早期入金サービスを利用致しました)
お蔭様で、当初予測していたよりも小幅の赤字で済んでおります。

 

リターンについて

サンクスメールに付きましてはすぐに送付致します。
その他のリターンに付きましては、現在着手しておりまして一月中に発送出来るように進めております。
しかし、インタビュー撮影が予定よりも多くの方々にご協力いただいたた為、翻訳字幕作成の手間により遅延が発生するかもしれません。
その場合は早急にお知らせいたします。

 

今後とも何卒よろしくお願い致します。

 

相田 としかず

 

リターン

3,000

プロジェクト応援コース

心を込めた感謝のメールをお送りいたします。

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクト応援、ビデオメッセージコース

心を込めた感謝のメールとアルビノからのビデオメッセージ,調査報告書(紙媒体)をお送りいたします。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクト応援、デジタル写真集コース

心を込めた感謝のメールとアルビノからのビデオメッセージ、調査報告書(紙媒体)、タンザニア・アルビノの暮らしを伝えるデジタル写真集(pdf)をお送りいたします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクト応援コース、ショートムービー

心を込めた感謝のメールとアルビノからのビデオメッセージ、調査報告書(紙媒体)、タンザニア・アルビノ暮らしを伝えるデジタル写真集(pdf)ショートムービーをお送りいたします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクト応援コース、ポストカードセット

心を込めた感謝のメールとアルビノからのビデオメッセージ、調査報告書(紙媒体)、タンザニア・アルビノの暮らしを伝えるデジタル写真集(pdf)、ショートムービー,アルビノの子供達が書いた絵、もしくは写真をポストカードセットにしてお送りいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

プロジェクトの相談をする