READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

明日を生きるためのワークショップをDV被害者に開催します!

MIKI_TADA

MIKI_TADA

明日を生きるためのワークショップをDV被害者に開催します!

支援総額

301,000

目標金額 300,000円

支援者
33人
募集終了日
2015年1月17日
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2014年12月25日 01:08

なんでDV被害者支援なの?

気づけばクラウドファンティングを開始して半分が過ぎてしまいました。

まだまだ、頑張ります!

ご支援していただいたみなさまありがとうございます。

 

いろいろな方に呼びかけさせていただく中で、

「なんでDV被害者支援なの?」という質問をいただきました。

 

え、そこにいたから・・・といったら、怒られそうですね(^^;)

 

みなさんは、過去に大きな失敗をした経験はありませんか?

その失敗は自分のせいだからと誰にも言えずにつらい思いをしたことはありませんか?

 

私たちは誰にも言えずにつらい思いをしている人が心を開くためのきっかけを作りたいと考えただけです。

 

(*^_^*) (*^_^*) (*^_^*)

 

DVというと身体的暴力でけがをしたりするイメージが浮かぶようですが、DVは身体的暴力だけではありません。

DVは暴言や、金銭、性的・・・いろいろな形で心が苦しめられて行きます。

 

「いやなら離れればいいじゃない。」

きっとそう思うでしょう。

でも、すこしづつすこしづつ蝕まれていく心は正常な判断ができなくなり、

気づいたら動けなくなっています。

 

そして、苦しみもがきながらようやくその状況から抜け出しても、

過去を切り離すことができずにまたもがいてしまいます。

 

これまでの人生がうまくいかなかったのは「自分が悪かった」からだ。

 

そして、子供たちはそんな母親をみて「自分がいい子にできないからだ」と

自分の思いを深く閉じ込めてしまいます。

 

「自分が悪い」そう思い込んでしまっている心の枠を、

少しだけ外すお手伝いをするためにこのワークショップを企画しています。

 

自分にほんの少し何かできそうな手段があった。

だからそれを実行する。

それがこのクラウドファンティングです。

 

ご協力よろしくおねがいいたします。

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

サンキューメール
ホームページへの名前の掲載(1年間)

支援者
22人
在庫数
制限なし

10,000

alt

サンキューメール
ホームページへの名前の掲載(1年間)
ワークショップ1回参加券
オリジナルポストカード(3枚1組)

支援者
9人
在庫数
制限なし

30,000

alt

サンキューメール
ホームページへの名前の掲載(1年間)
オリジナルポストカード(3枚1組)
ワークショップ1回参加券
キャリアコンサルティングカウンセリング(1.5時間)

支援者
1人
在庫数
制限なし

50,000

alt

サンキューメール
ホームページへの名前の掲載(1年間)
オリジナルポストカード(3枚1組)
ワークショップ3回参加券
キャリアコンサルティングカウンセリング(1.5時間)

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

alt

サンキューメール
ホームページへの名前の掲載(1年間)
オリジナルポストカード(3枚1組)
出張ワークショップ(15人まで)
(都内以外交通費等依頼者もち)

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする