ready for?の募集時間が、残り40時間を切りました。
1秒ずつカウントダウンされていっています。

本当にこの45日間は、私自身にとって、とても意味のある期間でした。

 

初めは、集まればいいなという気持ちで始めたクラウドファンディング。

 

集まらなかったら・・・と45日に募集期間を延ばしたのですが、

予想をはるかに超えて

 

「2日」

 

という機関で30万円を超えました。

 

そして、たくさんの応援メッセージや、いいね!を頂きました。

このことは、私にとってとても大きなパワーと自信になりました。

本当にありがとうございます。

 

18才からずっと人生を変えてくれた子どもたちのために何かやりたいとは思っていましたが、

具体的にやりたいことがわからず、直観のまま10年。

 

やっと具体的にやりたいことが「家族支援」「子育て支援」なんだと、

自分と向き合いながらわかり、動き出すとこんなに多くの方からのメッセージ。

 

本当に本当にうれしくてたまりませんでした。

この10年間の間でいろんなことがありましたが、乗り越えてきてよかった、

すべて必要なことだったんだと思うことができました。

 

 

でも、ここからが本番です。

言ったからには有言実行で、子どもたちの笑顔、そして大人たちの笑顔あふれる日本社会をたくさんの人を巻き込み、作っていきます。

 

今後は、

asobi基地 Facebookにて。

http://www.facebook.com/asobikichi

 

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

※写真は一緒に始めたこども精神科医の小澤いぶきさん、家族カウンセラーの吉岡ゆうみさん、そしてピカロの生みの親であるRicco.ちゃん。本当にありがとうございます!

新着情報一覧へ