ご好評により本プロジェクトのマッチングギフトの支援額は満了致しました。
みなさまの引き続きのご支援をお願い致します。

浜松こども館へ行ってきました!!

 

スタッフの方にご案内して頂くと、

 

「ここでのきまりは指定の場所で飲食してもらうことだけ。あとは全部自由。

走ってもいいし、登ってもいいし、好きに遊べる場なの。

だって、遊びたくなるように、やってみたくなるように作っているから!」

 

 

汚してもいいように設定されているアトリエ

 

みんなでおやつ作りだってできちゃう!

 

ここは走りたくなるようにできていて、さらには触ると光ったり、望遠鏡がついていたり、

へんてこに写る鏡があったり、キラキラしたカラフルなビー玉がついていたり。

 

他には音を出していい部屋に、

おもいっきりままごとなどのごっこ遊びができる場所があったり。

 

asobi基地で大切にしている要素が1つの場所にありました。

 

こどもの「やりたい」を引出し、それを自由にできるように設計されていて、

勉強になることが多い場所、「浜松こども館」

 

カナダのトロントの視察時に行った、オリエントサイエンスセンターで感じた

ワクワクに似た感覚を感じることができました☆

 

ここを設計した仙田満さんは他にも、こども館やこどもに関わる場所を設計されているので、

見に行ってみようと思っています。

http://www.ms-edi.co.jp/index.html

 

 

 

 

 

いよいよ残り14万円!

 

実現したら、

2日間のasobi基地カフェ&フリーペーパー → asobi基地カフェ → asobi基地科学館

と世界を広げていきたいと思っています。

 

是非、ご支援&拡散の程、引き続きお願いいたします☆

新着情報一覧へ