昨日、最初の堰である「和田堰」の魚道整備が完了しました!

長年構想していたアユ復活プロジェクトが、まずひとつ形になりました。これからも継続的に次なる魚道調査と必要な整備を行っていく必要があります。

 

冷たい雨のちらつくなか、前日に敷き詰めた基礎の上に再び石を載せて固めていきます。2日連続の作業なので、みなさんもうお手の物。普段めったに生コンなんて触る機会はないですが、何事も経験です。来たる大寒波にヒヤヒヤしていましたが、天候が悪くなる前に無事作業は終わりました。

 

最後はブルーシートできっちり養生。中には練炭を数個置いて、寒波が過ぎ去るまで作り立ての魚道を保温します。新しい魚道の最終的な公開は雪が解けたころになるでしょう。近くアユがこの魚道を上る姿を見たいものです。

 

リターン商品である「魚道の石の芳名」はこちらの石に描いていく予定です。クラウドファンディングも残り5日となりましたが、最後まで温かいご支援をお待ちしております!!!静間川にアユを呼び戻し、綺麗な川をみんなで維持してきましょう!!

 

新着情報一覧へ