殿下物語(代表ブログより転載)


代表ブログhttp://s.ameblo.jp/babycat-trainer/より。



-----



 



殿下というのは今年の子猫でちょっと気難しい子猫でした。

センターより引き出したのは5/27。



シルバータビーの兄弟たちと別腹で同じ日に来ました。

体重は162g(推定生後4~5日)



センターでは乳飲み子にもシリンジでミルクをあげているのですが、この茶トラの子猫については申し送りで「この子は昨日あたりからシリンジを嫌がって飲まないんです。手で払いのけちゃって、、哺乳瓶のほうがいいのかな?」ということでした。 







この子がのちの殿下。





こちらがシルバータビーの子猫たち。





1匹足が腫れていたので別にしてありましてほんとは4匹兄妹。殿下より1日かふつか小さいくらい。

まああまり変わらない。

こちらのお話はまた後日。



さてこの茶トラくんが。。。哺乳にすごく難儀したんです。

稀にいるのですがおなかがすいていて鳴くのに哺乳瓶に吸い付かない。

もちろんシリンジもダメ。

ミルクをあっためなおしたり種類を変えてみたり、とにかく何度も時間をかけてご機嫌をうかがいながらやってみたり

この子だけに何分も時間がかかる。。。そういう子猫でした。



特別見た目はどこも悪くない。風邪もひいていないし下痢もしてない。

でももしかして本人にしかわからない何かがあるかも???と思いお薬を使いました。



すると1回だけは吸い付くようになりました。

吸い付いたら絶対に1ミリも動かさない。そうやって授乳を続けました。





 





この子がこういうとってもいうなれば手のかかるわがまま息子であったため、メンバーのひとりの思いつきを頂いて、名前が殿下になりました。



殿下はみなさんに大変愛されました。



顔ばっかり大きくて痩せてる、、だいぶ大きくなってもそんな子でした。





 







1匹だけの写真使ってるので寂しそうですが、ほんとはこの前の少し上の三毛猫のおねえちゃんたちや他の子猫と遊んでいます。

 









離乳時期。ケージデビュー。

1匹だけの一腹という保護も時々ありまして、殿下の兄弟はどうしたんでしょうねぇ。。。

他の猫と一切一緒にしないということではなく一応は子猫は一腹ごとに別ケージです。最初は。。。。



社会性を培うためにもちろん遊びの時はみんなで遊ばせます。





少し大きくなった殿下。





 







ここまでは性格以外の問題はなかったんですが、、、(笑)

小さな仔猫の中に風邪が流行ってきていました。

そして殿下も漏れなく感染。。。

 





はい!ビックリマーク見覚えのある方 クラウドファウンディングページにあった写真です。



カリシウィルス感染と思われる痛々しい画像熱が出てごはんが食べられなくなりこのあたりは食べさせています。



お薬を飲ませて安静にしてごはんは食べさせる。



そしてこの後ご丁寧に真菌までに感染し治療にけっこうな時間がかかりました。





☆余談



今年は風邪以外に真菌、コクシジウムが流行っていまして

これがなかなか治らずで殿下だけでなく大変苦労しています。



そしてめでたく里親募集開始





こんなきれいで可愛い茶トラみたことあります????



殿下は目の色が外人みたいだなあ~~といつも思っておりました。

写真はメンバー撮影です。

しかしなぜか選ばれず。。ちょうど夏休み お盆時期にさしかかっており、この時期にいた子猫たちは毎年運が悪いだけ。



日に日に大きくなる殿下。







耳がとても大きく大人びてまいりました。

お盆が過ぎたころ紹介の里親希望の方々がばたばたと見学にこられ、その中に殿下の現在のパパとママがおられました。





最初から書いてますように何が心配って食が細いことでしたので、



 



里親さんにはこれでもか!!ってほどしつこくその辺はお話ししたんです。お留守番でもありましたし心配でした。



だって162gから育てたんですもの。。。

ほんと里親さんすみません。



殿下 8/11めでたく卒業!





お届けしてからすぐにくしゃみと鼻水で獣医に連れて行っていただくようなことになりましたが現在はすっかり治って元気だそうです。



新しい名前はナツ君。



夏にであったナッツ色の子猫なので、ということでした。写真見てください。

私の心配などどこ吹く風のナツ君。





 





 









こんな幸せそうなお写真をいただきうるうるです。これ差し上げてからそんなにたってないんですよ!!

里親さんって素晴らしいです!



殿下2か月半の成長期でした。





アップさてクラウドファウンディングですが後半もうひと頑張りしたいと思います。

これから今年の子猫たちをこんな形であげていきたいと思っていますのでどうぞ楽しみにされてください。



こうして1匹1匹に物語があります。



どうぞ引き続きご協力お願いします。

今年は昨年の倍の数で すでに80頭超えています。

なんだかわけがわからなくなってます。



Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています