最近はバインミーがオーストラリアで流行っているという話を聞きました。

オーストリアでは、ヘルシーフードが注目されており、だんだんファーストフードがヘルシーに変わりつつあります。

そこで、バインミーが良い選択肢となりました。なぜなら、野菜がたくさんとれてヘルシーな上に値段も安いからです。

バインミーは初め、メルボルンのフッツクレーやシドニーのカブラマッタで売られました。
当初は、ベトナム人移民のために売られたのですが、地元のオーストラリア人もそのおいしさに惹かれるようになり、今ではオーストラリア中にバインミーのお店が広がっています。

 

しかし、オーストラリアのバインミーは、ベトナムのバインミーと具材がちょっと違います。

オーストラリアのバインミー

野菜は、大根と人参のなます以外にレタスやアボガドも使い、肉はバーベキュー風味のチキンやポークを使っています。

パンもまた、ベトナムのものとは違い、ダイエット用のパンを使っていますので、オーストラリア独特のバインミーの味になっています。

 

機会がありましたら、是非オーストラリアのバインミーを食べてみてください!

 

新着情報一覧へ