活動に賛同してくださった方がボールを寄贈してくれました

お久しぶりです。はるきです。

熊本の中学校にボールを配ってからはや2ヶ月が経ちました。

先日東京でレディフォーさんのイベントに参加した時に、ボールを寄贈した中学校の一つである龍田中学校に弟さんが通っている、しかもバスケ部の副キャプテンをしているという方にお会いしました。

やっぱり世間は狭いですね。

 

さて、本題なのですが、タイトルにあるように僕の活動に賛同してくださった、広島の方が「このボールを使って欲しい」とたくさんのボールを寄贈してくださいました。このボールの使い方を考えたのですが、地域のため、熊本のために様々なイベントを開催される熊本ヴォルターズさんにボールを託すことにしました。

 

ヴォルターズさんはこれから先のイベントなどでこのボールを使用してくださるそうです。

 

ボールを寄贈してくれた方の思いが、熊本の皆様に届きますように!!

(写真は熊本ヴォルターズのアンバサダーを勤めておられる松永健作さん(@volters_kensaku)が今回寄贈していただいたボールとともに写真を撮って送ってくれたものです!)

 

僕の活動に共感してくださったという事もとてもありがたいです。

これからも何かあればご報告していきたいと思います!

ありがとうございました。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています