READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

こどもたちが自由にお話を作る「ぶんぶんの時間」を開催したい

おおたに みねこ(大谷峯子)

おおたに みねこ(大谷峯子)

こどもたちが自由にお話を作る「ぶんぶんの時間」を開催したい
支援総額
249,000

目標 1,200,000円

支援者
20人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年08月14日 15:39

こどものころ、何になりたかったですか?

「ぶんぶんの時間」でおはなしをつくってくれたりんさんから

お手紙で返事をもらった。うれしかった。

(写真)

 

彼女は、絵本作家になりたいという。
なので、わたしからこんな手紙を書いた。

 

「こんにちは!

 えほんさっかになりたいと、うかがいました。
 きっとなれるとおもいます。
 そんなことおもってもいなかったわたしがなれたんですから、きっとなれます。
 ただし、そのゆめがかなうコツは、そのきもちをずっともちつづけること。
 わたしはこどものころ、たいやきやさんになりたいとおもっていました。
 でも、なれなかったのは、とちゅうでそのことをわすれてしまったからです。

 

 りんちゃんのゆめ、おうえんしています!

 

                            おおたにみねこ」

 

お店で、手際よく次々と焼いていく、鯛焼屋さんのおじさんに憧れた。

注文されると、トングではさんで袋に入れ、くるっとまわして、お金と交換、「ありがとうございました」とにっこりわらう。
完璧だ。
家で、魚の形のおはじきを鯛焼きに見立て、つまようじでひっくりかえす練習、そして、ピンセットでつまんで、袋に入れる練習を、ひとり毎日熱心にやった。
あの、わたしの夢はどこへ行ったんだろう?
途中で「スチュワーデスになりたい」「弁護士になりたい」などと、夢は変わっていった。今思えば、それは、テレビで見たり先生に言われたりした夢、つまり、「人の夢」にすぎなかったのだ。
鯛焼屋さんは、ひたむきにおいしい物をつくり、かっこよく包み、お金をいただく。

働くというのはかっこいい、こどものわたしは、心から尊敬した。

一人で感じた、本当の気持ちだった。

 

幼いころほど、本質のようなものをはっきり見ている、そう感じる。

                           (この話、つづく)

 

一覧に戻る

リターン

3,000

798af04c4943d1d7c289f892dc850f257194b97f

●サンクスカード 
*[ぶんぶんの時間]のポストカードに、作家のおおたにみねこさんが御礼の言葉を書いて、お届けします。

支援者
12人
在庫数
17

10,000

C360a6c29239ce3ff32405478430d1a08a93694b

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード 

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし
5つのおはなしを収録した絵本

●こどもの書いたおはなしポストカード
*ワークショップ1回目と4回目終了後に、届きます。(合計2回) 

支援者
6人
在庫数
34

30,000

08352d13bd17fa8a7296a16106c0d9df4a64f31c

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし
5つのおはなしを収録した絵本

●こどもの書いたおはなしポストカード
*ワークショップ1回目と4回目終了後に、届きます。(合計2回) 

●こどもが書いた絵本シリーズ「カコポン」の中から、1冊を作家がセレクトし、[こどもの書いたおはなしレター]の4回目に同封します。

●おおたにみねこの教えないメソッド
ぶんぶんの時間ならではの、おはなしの作り方がわかります。

支援者
0人
在庫数
15

50,000

50ee8a3237371f7215ccd9274f7b298b753a7cb2

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし
5つのおはなしを収録した絵本

●こどもの書いたおはなしポストカード
*ワークショップ1終了後に、毎回届きます。(合計4回) 
 
●こどもが書いた絵本シリーズ「カコポン」の中から、4冊を作家がセレクトし、毎回、[こどもの書いたおはなしレター]に同封します。

●おおたにみねこの教えないメソッド
ぶんぶんの時間ならではの、おはなしの作り方がわかります。

支援者
1人
在庫数
4

100,000

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし

●おおたにみねこの教えないメソッド

●どちらかお選びいただけます。
Aコース
おはなし音源(CD,USBなど選べます)
●こどものおはなし朗読
●こどもインタビュー(作家がまだ字の書けないこどもにインタビュー)
などを収録しています

Bコース
●「ぶんぶんの時間」の作家が、出張ワークショップします。
*遠方の場合(横浜市からの交通費が片道1000円以上の方は差額分の交通費をいただきます。参加者は3名まで無料、場所はご提案ください。)
*詳細については、ご相談させて下さい。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする