クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

こどもたちが自由にお話を作る「ぶんぶんの時間」を開催したい

おおたに みねこ(大谷峯子)

おおたに みねこ(大谷峯子)

こどもたちが自由にお話を作る「ぶんぶんの時間」を開催したい
支援総額
249,000

目標 1,200,000円

支援者
20人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年09月08日 18:27

♥こどもたちのおはなし 10♥ 「狼として、生きよう」

応援メッセージをくれた 星野柚吏さんのおはなしを ご紹介します。

 

「いかに生くべきか? 揺れるあなたへ」 贈ります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

「狼として、生きよう」    
                         星野柚吏(10才)


 

 

 

狼男が恋をした。

 

 

おれは、「かいと」という名の狼男。
満月になったら、狼になってしまう。
なのに、人間に恋をした。

 

おれは、その日、新宿をぶらぶらと歩いていた。

狼男は、山の奥深くにある山小屋で、

一人さびしくくらしているわけではない。
おれだって、半分は人間だ。

人間の町をふらふらしているのも、おかしくはないと思う。


歩いていたら、急に、おれのはらの虫が「グゥー」となった。


そこでおれは、

近くの小さな「アルカリオ」という名のきっさ店に入った。

 

客はおれ以外に、2、3人しかいなかった。
おれは、メニューを見て、

「アルカリオ特製オムライス」というのをたのんだ。

あと、カプチーノ。


店内を見わたしていると、1人の女性店員が目に入った。


セーラー服の上に、エプロンを着ていた。
きっと、学校帰りのアルバイトだろう。


おれは、彼女に、一目ぼれしてしまった。

すると、その女性店員が、

オムライスとカプチーノを運んできた。


おれは、心ぞうがドキドキした。


こんな気持ち、初めてだった。

 

「ありがとうございます」さえも言えず、

その女性店員の名前を見るだけで、精一ぱいだった。

 

名札を見たら、「香織」と書いてあった。


おれがその名を見て、思いついた言葉は、

「かわいい名前だな」だけだった。

なんてたんじゅんなんだよ、おれって。


今日はひとまず、

オムライスとカプチーノを食べてかえった。
その時に、

「また来ます」と言ってみた。
すると香織が、

「またのご来店をお待ちしております」と、

笑って言ってくれた。

うれしかった。


次の日も行った。


また、次の日も、次の日も・・・。


またたくまに日はすぎ、

もう二十四回ぐらい行っただろう。

 

すっかりおれは、アルカリオの常連になってしまった。

 

そのうちに、おれは、いろいろな努力をした。


「香織さんっていうんですか? いい名前ですね」
とか、


「香織さんって、きれいですね」

とか、いろいろと声をかけた。


そして、「明日も行こう」と思ったが。

やめた。


部屋のかべにあるカレンダーを見てみると、

明日の25日に、赤い字で大きく

「狼」とかいてあった。               

 

                        つづく

 

 


 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

798af04c4943d1d7c289f892dc850f257194b97f

●サンクスカード 
*[ぶんぶんの時間]のポストカードに、作家のおおたにみねこさんが御礼の言葉を書いて、お届けします。

支援者
12人
在庫数
17

10,000円(税込)

C360a6c29239ce3ff32405478430d1a08a93694b

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード 

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし
5つのおはなしを収録した絵本

●こどもの書いたおはなしポストカード
*ワークショップ1回目と4回目終了後に、届きます。(合計2回) 

支援者
6人
在庫数
34

30,000円(税込)

08352d13bd17fa8a7296a16106c0d9df4a64f31c

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし
5つのおはなしを収録した絵本

●こどもの書いたおはなしポストカード
*ワークショップ1回目と4回目終了後に、届きます。(合計2回) 

●こどもが書いた絵本シリーズ「カコポン」の中から、1冊を作家がセレクトし、[こどもの書いたおはなしレター]の4回目に同封します。

●おおたにみねこの教えないメソッド
ぶんぶんの時間ならではの、おはなしの作り方がわかります。

支援者
0人
在庫数
15

50,000円(税込)

50ee8a3237371f7215ccd9274f7b298b753a7cb2

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし
5つのおはなしを収録した絵本

●こどもの書いたおはなしポストカード
*ワークショップ1終了後に、毎回届きます。(合計4回) 
 
●こどもが書いた絵本シリーズ「カコポン」の中から、4冊を作家がセレクトし、毎回、[こどもの書いたおはなしレター]に同封します。

●おおたにみねこの教えないメソッド
ぶんぶんの時間ならではの、おはなしの作り方がわかります。

支援者
1人
在庫数
4

100,000円(税込)

【NEWアイテム!9月9日追加!】

●サンクスカード

●ぶんぶんセレクション5つのおはなし

●おおたにみねこの教えないメソッド

●どちらかお選びいただけます。
Aコース
おはなし音源(CD,USBなど選べます)
●こどものおはなし朗読
●こどもインタビュー(作家がまだ字の書けないこどもにインタビュー)
などを収録しています

Bコース
●「ぶんぶんの時間」の作家が、出張ワークショップします。
*遠方の場合(横浜市からの交通費が片道1000円以上の方は差額分の交通費をいただきます。参加者は3名まで無料、場所はご提案ください。)
*詳細については、ご相談させて下さい。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする