4月20日木曜日、皆さまのご支援により

本プロジェクトは念願の目標を達成することができました。

ご支援していただいた皆さまや、

このプロジェクトを広めて下さった方々のおかげで、

思ってもみませんでしたが、起案から2週間という短い期間で達成に至りました。

 

当初は、全期間をかけても難しいと思っていたくらいなので、

正直とても驚きましたし、勇気をいただいたようで素直に嬉しかったです。

 

この場を借りて、心からの感謝の意を表したいと思います。

本当に、有難うございます。

 

こんなにも沢山の方々から応援して頂けるとは思ってもおらず、

これからも映画を作り続ける事ができる嬉しさと同時に、

重い責任も感じています(実は、つぶされそうです・・)。

更に、皆さまの存在を誇らしくも感じています。

 

目標達成した後にも、続けて沢山の方々からご支援を頂いておりますが、

そのご支援も、試作や実験の頻度をあげ、

ひいては製作する映画のトーンやクオリティ(できれば尺や本数も)をより上げるための資金として、大切に使わせていただく気持ちです。

 

いままでは研究室の中だけの空想に近いものでしたが、

皆さまに支えられ、今、ようやく具体的なスタートラインに立つことができました。

 

 

皆さま、お一人お一人の励ましのメッセージも糧に、

責任の重さに押しつぶされることなく、新しい訳の分からないものに対して、

怯まず、恐れず、もがきつつも模索していこうと思います。

 

より面白い映画を目指し奮闘する姿を、これからも見守って頂ければ幸いです。

 

 

佐藤雅彦 + c-project

新着情報一覧へ