クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

教育のチャンスを守る。カンボジアの子ども達に通学用自転車を!

安田 勝也

安田 勝也

教育のチャンスを守る。カンボジアの子ども達に通学用自転車を!
支援総額
1,460,000

目標 1,200,000円

支援者
119人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
13お気に入り登録13人がお気に入りしています

終了報告を読む


13お気に入り登録13人がお気に入りしています
2018年09月23日 07:43

六本脚、無脚を含む変わった食文化(閲覧注意)

おはようございます。カンボジア自転車プロジェクトの安田です。今日は3連休のまんなかの日曜日ですね。皆さん、いかがお過ごしですか?

 

日曜日の朝ですが、今日はちょっと禁断ネタ。ちょっと変わった食べ物シリーズです。写真、動画ともにあまり見られたものではありません。閲覧ご注意ください。

 

※こちらはブログ記事をシェアするときのサムネイル写真に変なものが写りこまない用の、ごく普通のホテルでの朝食です(^^)

 

【おことわり】

  • 安田は初めての食べ物があったら、どうしてもチャレンジしてしまう食に関する好奇心が旺盛なだけです。
  • カンボジアの食文化は多岐に渡り、その一部として虫などを紹介しているだけで、決してそういった食べ物しか食べないというわけではありません。現に友達のジョンは「おいらは食べないよ!」と言っていました。
  • 食べ物を食べているだけなのに、おもしろおかしくレポートしてしまうことは食材が日本にとって珍しいものからで、食は命を頂いているものであること、そして作ってくれた人たちに敬意を表する「いただきます」の精神は忘れていません。

2015年の変わり種

こちらは初めてのカンボジアで初日にナイトマーケットで見つけた変わり種第1弾。その名も「ポンティアコーン」。孵化寸前のアヒルの卵を蒸したもののようです。カンボジアのなかでは結構頻繁に見かけます。殻を割って中のスープを飲んだらあとはスプーンですくって食べる。滋養強壮にとっても良いそうです。

こちらはトゥクトゥクドライバーの友達のジョンに遠くの寺院に連れて行ってもらった道中で食べたカエル餃子です。カエルのお腹に餃子の具を詰めて焼いたもの。

こちら食している安田。ビールとの相性バッチリ!!食べたあと、後ろのハンモックに寝転がりのんびりしました!

 

2016年の変わり種

忘れもしない12月19日。ジョンとの再会を祝う晩餐で食事をしていると小さなこどもがお店に入ってきて「これ買って」と持ってきました。大きなカゴにはたくさんの6本脚たちが・・・いや、足がないやつも・・・あとこれは普通のエビじゃないの・・・などなど。全部、カップ1杯あたりの販売だったのですが、無理をいって全種類1つずつ下さいとお願いしたら、こちらの写真のように並びました(^_^;)

コオロギ、バッタ、ゲンゴロウ、イモムシと小エビです。食べるにはやっぱり勇気がいるので、ビールで酔いを深くしてからチャレンジしました!!

 

「本当に食べたの??」

 

という声が聞こえたとき用に動画も撮ってます(^_^;)

 

2017年の変わり種

こちらも2017年訪問の際にジョンとの再会を祝う宴で、虫の売り子さんがやってきて「買って!」というので「1つずつ頂戴!」とお願いしました。

一皿目です。時計回りに、ヘビ。コオロギ。小エビ。小魚。イモ虫。ヤゴ(?)です。エビと小魚はまったく問題ありません。

そしたら2人目の売り子さんが・・・ というわけで2皿目。何故か増えたイモ虫君。左下はカエルです。右下はウズラ(?)でしょうか。

 

なんか2016年に比較して多様化しハードルもあがったようですが、やっぱり試してみないとね(^_^;)

 

ちなみに現地の人はほとんど買いません。観光客の人も「うわーっ」って驚くのですが買いません。結局買ったのはうちのテーブルだけでした。それで、ジョンも他の仲間たちも食べません。なんや食べるの安田だけか・・・以前紹介した「ボイルドオイスター」という名の牡蠣じゃない蒸し(蒸せていない)貝のところでも書きましたが、出されたものは残さず食べるのが信条なので・・・私の親の躾でもありますし・・・でも食べてみたら全部美味しかったです(^^)

 

で、食べてる動画はこちらです。

 

以上です。あと安田が個人的に興味があって、まだ食べる機会がないままなのは8本足の彼です。カンボジアでもポピュラーだと言われていますが、まだ売ってるのをみかけたことがありません。2018年にいけるかな?(^_^;)

 

さて、朝から変わったレポートですみませんでした。でも食虫はこれからの食糧不足の時代に貴重なタンパク源になりうるという声を最近よく聴くようになりました。将来どうなっていくんでしょうねぇ。

 

本日のブログは以上です。最後までお読みいただいた勇気ある皆さん、ありがとうございました!!

一覧に戻る

リターン

5,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

現地の様子をお写真でお伝えします!

・お礼のお手紙
・支援した子どもと自転車の写真
・現地の様子を写した写真
・カンボジア産コーヒードリップバッグ5個

(2名様のご支援で自転車1台を子どもたちに届けます。「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかるように、ギフト写真も用意いたします。)

支援者
38人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車サポーター】<自転車1台と修理セット>を子どもたちに届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)

支援者
45人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【現地のコーヒーで応援!】<自転車1台>を子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ10個

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

30,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車&自転車クラブのサポーター】<自転車1台>を子どもたちに届け、<自転車クラブの設立継続>をします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

50,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車&自転車クラブのサポーター】<自転車1台>を子どもたちに届け、<自転車クラブの設立継続>をします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・自転車クラブにお名前(企業名可)の入ったプレートの取り付け
・子ども達からのありがとうメッセージ動画
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

100,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車&自転車クラブのサポーター】<自転車1台>を子どもたちに届け、<自転車クラブの設立継続>をします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・自転車クラブにお名前(企業名可)の入ったプレートの取り付け(2か所分)
・子ども達からのありがとうメッセージ動画
・カンボジア産コーヒードリップバッグ30個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」2つ

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

プロジェクトの相談をする