READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

自転車1台で変わる未来。カンボジアの子供たちに通学用自転車を!

自転車1台で変わる未来。カンボジアの子供たちに通学用自転車を!

支援総額

1,497,000

目標金額 1,200,000円

支援者
100人
募集終了日
2019年9月30日
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2019年08月27日 07:08

ときどき登場する「本」って何のこと?

カンボジア自転車プロジェクトの安田です。おはようございます。

Ready forさんでプロジェクトを開始して1週間が経過しました。おかげさまでご協力は目標の1/3を超えました。これからも色々発信してまいりますので、ご支援・ご協力よろしくお願いいたします。

 

さて、今日は「本」についてご紹介いたします。

 

このプロジェクトのことをたくさんの人に知ってもらいたい!!

カンボジアの子ども達の支援を始めたのは平成27年9月。そこから数えるとおよそ4年。色々なことがありました。

その活動内容を通して自分も様々な気づきがあり成長させて頂きました。子ども達の笑顔をたくさん見て、自分の人生の充実感を得たり、またカンボジアでたくさんの友達ができたり、自転車で140キロ旅したり、アンコールワットのマラソン大会に参加したり・・・

そうした活動を通してカンボジアのことを知ってほしいし、自分の人生を自ら切り開くことの楽しさ・喜びを伝えたいと思って「本を書きたい」と願うようになりました。

 

出版なんて・・・無謀では?

これまで実はビジネス書を3冊執筆したことがあります。でもビジネス書は知識を伝えるもの。今回は全く異なるテーマで、安田自身のことを伝えるための本です。

ちなみに出版は「出版企画書」なるものを作成してひたすら出版社にラブレターとして送り続けることから始まります。カンボジア自転車プロジェクトのことを出版企画書にしたため、平成28年2月頃から少しずつ出版社に郵送いたしました。

少しずつです。「一度にたくさん送って、複数の出版社から同時にオファーがあったら困るやん!」という理屈。でもオファーが一度に押し寄せるなんてことはあるはずもなく・・・

 

自費出版なら・・・

そうした企画書を送るといくつかの出版社から、「自費出版なら弊社にもそうしたサービスがありますが?」という電話がかかってきたりします。それは出版のための1つの道でもあるのですが、言い方をかえると「出版社のお眼鏡にはかないませんでしたが、自分でお金を出すなら出版可能ですよ。」と言われているような気がしてしまうんです。だから、その手段は最終手段として、もう少し企画書ラブレターの送付を続けてみようと思うのでした。

 

続けること4か月

企画書ラブレターの送付は2週間に一度。一回あたり5社までって決めていました。そして4か月ほど経った6月に1通のメールが届きました。

 

「正式に検討させていただく前に、いくつかお尋ねを申し上げます。」

 

おおぉ!!!箸にも棒にもかからないと思っていたものが、少し引っかかった瞬間です。早速メールに返事をさせていただきました。すると・・・

 

「まだ正式に出版を決定することはできないのですが、社長が企画に興味を持っている。会うことはできないか?」

 

という内容の返信がきました。(実際はもっと丁寧な言葉使い。文面です。)

 

「行きます!行きます!!」と返事をして7月に社長と面談したのでした。

 

社長との面談

昨年7月11日。その出版社を訪れ社長と面談しました。予定は30分だったのですが、1時間以上お話しさせていただきました。自転車プロジェクトに至った経緯を・・・そしてプロジェクトの内容ももちろんたくさん話しました。とっても印象的だったのが、次のような言葉です。

「本はおもしろなかったら誰も読んでくれへん。エンターテイメントやで。」

「これまでビジネス書を執筆してはるけど、目線を変えなあかん。教えてあげる目線やとダメ。自分のことを知ってほしい!おもしろおかしく伝えたい!っていう目線が大事。」

「とこで、自転車が好きでな。自転車プロジェクトっていうのんで興味持ってん。」

ということでした。ちなみに出版社は東京早稲田にあります。社長の出身は大阪。だから関西弁で表現しています(^.^)

 

出版決定!!

というわけで、2018年7月に出版が決まりました。そこから執筆という生みの苦しみが始まりました。

「まえがき」を納めるのに・・・・なんと2か月。この時点で2018年9月。

第1章を納めるのに・・・そこからさらに半年・・・2019年3月。2018年12月の自転車プロジェクトをまたいでしまい、1章増えることが決定。

第2章は・・・3か月後の2019年6月。

 

社長から、「忙しいと思うけどがんばってな!」というメッセージが入りました。

 

ダラダラしてたらあかん!!!ということで安田の頼るべきコーチ(また今度お話しします)の力も借りて本腰を入れました!!!遅いけど・・・

 

で第3章は翌月の2019年7月。

 

そして、今月2019年8月は第4章を先ほど納品したところです。ちなみに第4章の内容は2017年の活動内容です!!

 

ということは昨年の2018年の活動内容書いたら終わりやん!!

 

そう、第5章を9月中に納品して執筆完了!!!!という予定です。

 

そこからいつ書店に並ぶのかは今のところ不明ですが、発売が開始されましたらこちらでもご案内させて頂ければと思っています。

 

先週からこのプロジェクトも始まりましたし、毎日の新着情報の更新と執筆と、書いてばかりの毎日ですが、皆さんの応援を力にがんばっていきます!!

 

これからも応援・ご支援宜しくお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

現地の様子をお写真でお伝えします!

・お礼のお手紙
・支援した子どもと自転車の写真
(2名様のご支援で自転車1台を子どもたちに届けます。「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかるように、ギフト写真を用意いたします。)
・現地の様子を写した写真

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

6,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

カンボジアのおいしいコーヒーのドリップバッグをお届けします!

・お礼のお手紙
・支援した子どもと自転車の写真
(2名様のご支援で自転車1台を子どもたちに届けます。「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかるように、ギフト写真を用意いたします。)
・現地の様子を写した写真
・カンボジア産コーヒードリップバッグ5個

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

12,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車サポーター】<自転車1台と修理セット>を子どもたちに届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

12,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車サポーター+コーヒーつき!】<自転車1台>を子どもたちにお届けします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ10個

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車&自転車クラブのサポーター】<自転車1台>を子どもたちに届け、<自転車クラブの設立継続>をします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

60,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車&自転車クラブのサポーター】<自転車1台>を子どもたちに届け、<自転車クラブの設立継続>をします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・自転車クラブにお名前(企業名可)の入ったプレートの取り付け
・子ども達からのありがとうメッセージ動画
・カンボジア産コーヒードリップバッグ20個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【自転車&自転車クラブのサポーター】<自転車1台>を子どもたちに届け、<自転車クラブの設立継続>をします

・お礼のお手紙
・現地の様子を写した写真
・支援した子どもと自転車の写真
※「あなたの支援した自転車をこの子が乗っている」とわかる写真です。子どもたちには自転車に修理セットも付けてプレゼントします。
・自転車に取り付けるお名前(企業名可)メッセージの入ったプレート(1台分)
・自転車クラブにお名前(企業名可)の入ったプレートの取り付け(2か所分)
・子ども達からのありがとうメッセージ動画
・カンボジア産コーヒードリップバッグ30個
・カンボジアの伝統的な巻物「クロマー」2つ

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

プロジェクトの相談をする