『カンボジア人なら誰でもいいわけじゃないんです』 カンボジアには独学で英語を習得してトゥクトゥクドライバーをしている方は沢山います。 僕が日本に招くシウさんもその中の1人です。しかし、シウさんのスゴイところは、100名以上の貧しい子供たちに無料の英語教室を開いていることです。 そんなことをしたところで1円にもなりませんが、自分が子供たちに学ぶ機会を提供することが、カンボジアの未来を作ることになるから、やめるわけにはいかないのだそうです。 自らの生活が大変苦しいにもかかわらずです。 僕は彼の話を聞いた時、「同じ状況で同じことが出来る人はどれほどいるのだろう」と思わされました。 彼はただのトゥクトゥクドライバーのおっさんではありません。日本人がシウから学ぶことは多いはずです。 本来であれば、僕が彼の日本までの渡航費(約20万円)を賄えれば良いのですが、残念ながらそのお金がありません。 そうした経緯から、今回クラウドファンディングでご支援を募ることとなりました。 カンボジアと日本のために、皆様の温かいご支援をお願い致します!
新着情報一覧へ