みなさん、こんにちは!

いつもチャイルドックのご支援ありがとうございます!

本日愛知県内小学校にて、”いのちの授業”をさせていただきました。

お話させていただいたのは、全学年です。

2~6年生は昨年もお話をきいてくれましたので、「昨年のいのちの授業を覚えている人?」という質問に、沢山の子が手をあげてくれました☆彡

1年生は初めて聞いたことも多かったと思いますが、ずっと静かにお話をきいてくれ、中には感想を発表してくれる子もいました。

 

本日お話させていただいた内容は、

①日本のペットどうぶつを取り巻く環境について

②世界でどうぶつ福祉が進んでいる国について

③人間の為に働く犬について

 (1、レスキュードック・夢之丞くん ピースワンコ・ジャパン)

 (2、セラピードック・シャネルちゃん 名古屋市掖済会病院)

 

です。

子どもたちに伝わりやすいよう、絵や動画を通してお話させていただきました。

残念ながら、自身のカメラが不調でここで写真をUPできませんが、後日紹介したいと思います。

 

以下の小学校ブログは、昨年の”いのちの授業”の様子です。

ぜひご覧ください。

 

新城市鳳来中部小学校HPブログ

http://www.city.shinshiro.ed.jp/horaichubu-el/