毎年の、卒業シーンは感慨深いものがあります。毎年記念写真を撮っているのですが、その年、その年毎の学生たちの持っている思いが違い、この20年間色々と考えさせられました。みんな健やかで元気で居てほしい。大災害などで人生を棒に振らないよう普段から気をつけて欲しいと願います。子供は国の宝です。大人たちが見守っていかねば良い子に育ちません。デザインはもとより、人を想うことの大切さを伝えていきたい。

新着情報一覧へ