台風による被害、そして今朝は北海道で震度7の地震。

被災された皆様には心より御見舞いを申し上げます。

 

被害状況はまだこれから明らかになってくるかと思いますが、

こうした自然災害は人間だけではなく、動物達にも襲いかかります。

今はまだ私達は静かに見守ることしかできませんが、

2011年の東日本大震災の時には、仙台市被災動物管理センターから被災猫たちを受け入れて、譲渡先を探して新しいご家族とのご縁を結んできました。

 

この度の譲渡型保護猫カフェに、被災猫たちをお迎えすることになるかはまだわかりませんが、いざという時にはお互いに助け合っていきたいと思います。

 

現在、クラウドファンディング達成率が、81%のところまで来ることができました。これも皆さんの温かい応援の積み重ねのおかげです。本当にありがとうございます!私たちも気を引き締めて最後まで頑張ります。引き続きのご支援、シェア、どうぞよろしくお願いします!

 

▲2011年当時。仙台市被災動物管理センターにて。

 

 

新着情報一覧へ