プロジェクト概要

 

起業家や経営者が集い、リンクしていくコワーキングスペースから

被災地復興を加速させたい

 

3.11東日本大震災によって失業者は15万人とも言われ、元々限界集落が多い沿岸地域では元の状態に戻すだけでは根本解決にはなりません。

この震災は、沿岸の被災地から全てを奪い去り、内陸部にも二次被害の傷跡を残しています。しかし、この困難な状況下で、力強く立ち上がる人々がいます。復興をもたらすのは、このヒトの力です。震災後、被災地には「志」を持った起業家・経営者が多く生まれ、日本各地からも同じように「志」を持った人材が集まって来ています。私たちはここから、新しい東北経済・日本経済を担うヒト・企業が生まれると確信を持っています。歴史をひも解いてみても、第二次世界大戦後の復興からはソニーが生まれ、阪神大震災後には楽天が生まれています。このような「志」を持った起業家・経営者の力となり、その事業成長を支援する事が、復興を加速させる事に直結します。しかし、被災地の起業家は孤立しており起業家同士や現地の方々のネットワークを創るのも困難な状況です。

 

そこで、被災地から新たに立ち上がり、様々な「志」を持ってチャレンジする起業家や経営者が、集いリンクしていくコワーキングスペース【cocolin ~志-Link~】を仙台に創りたいと考えております。今回は、コワーキングスペース【cocolin ~志-Link~】の内装施工費の一部をご支援いただきたいと思っております。また、かなり予算を削ったため、現在リラックスルームがコンクリートむき出しになっており、ソファーも浮いた感じになっております。その為、目標金額を上回った分については、人工芝、ソファー等の備品代に充てさせていただき、利用者が快適に過ごせる空間にしたいと思います。

 

 被災地の希望となるであろう起業家や経営者の「志」を、一緒に応援して頂けませんか。

 

(代表竹井と被災地企業との打ち合わせの様子)

 

はじめまして、一般社団法人MAKOTOの代表理事を務める竹井 智宏です。

私は長年東北で育ち、以前より、将来的には仙台・東北の活性化に寄与したいと考えておりました。震災後、人々が生きる希望を失くしている状況を目の当たりにし、「自分に出来る事があるはずだ」と考え、発起人として被災地復興ファンド(現 「志ソーシャルファンド」、「チャレンジ★スター」)およびICT復興支援国際会議のプロジェクトを立ち上げました。

 

東北でチャレンジする起業家・経営者支援のきっかけ

 

震災後のこの困難な状況下で、力強く立ち上がる人々の力によって大きく変わろうとしておりますが、被災地の起業家は孤立しており起業家同士や現地の方々のネットワークを創るのも困難な状況です。そこで、MAKOTOは困難に立ち向かっている起業家・経営者の力となり、東日本大震災後の新しい東北・日本を作っていくために震災後に立ち上がりました。

 

(女川町2012年5月の状況)

 

志をLinkするコワーキングスペース【cocolin ~志-Link~】

 

起業家・経営者が集い、新しい東北・日本を作っていく拠点として、コワーキングスペース【cocolin ~志-Link~】を仙台に作りたいと考えております。単なるシェアオフィス的な場に留まらず、世の中を良い方向に変えて行こうという志を持ってチャレン ジする人々が集い、Linkしていく場づくりを能動的に実施していきます。
この地に志高き人々を集め、起業家教育の提供、ファンドの組成等を行っていきたいと考えております。そし て、「起業するなら仙台へ」「再チャレンジするならば仙台へ」という文化を醸成し、閉塞感漂う日本の夜明けを実現してまいります。

【cocolin ~志-Link~】という名前は、「新しい東北・日本を作りだしたいという志を持った”個々”が”此処”で、”Link”する 場所。それぞれが自由でありながら、つながり、挑戦することで新しい価値を創造出来る場所になってほしい。」という願いを込めてつけました。

 

(イベントイメージ)

(くつろぎスペースイメージ)

 

既に【cocolin ~志-Link~】の利用が決まっているお二方をご紹介させて頂きます。

 

1)女川源 代表 ㈲アグリフューチャー


 『農業復興』

代表の女川氏は元IT関連企業に勤務、脱サラして農業に入った起業家。異業種からの参入であるため、農業の非効率性がよく分かり、現代的な管理手法およびITを活用し効率経営を目指す。

 

 

<志>
「雲の上は、いつも晴れ」

消 費が落ち込む中、生産者や生産企業はさらなるコストカットを求められ、疲弊していくばかりとなっていました。そこに追い打ちをかけた震災。私たちの故郷は 悉く破壊され生産インフラを、生活の基盤を失いました。私たちは、復興のために何ができるのか悩み、考え、準備し、疲弊していくばかりの生産形態に囚われ ず、新興という手段で復興に寄与しようと起業しました。アグリフューチャーは、空へと続く梯子をかけるように生産者と消費者を結びつけることで、生産者、 消費者、そして本事業の賛同者の皆さまを日の当たる場所へと誘います。

【cocolin ~志-Link~】を利用し成し遂げたいこと>
魅せる農業を通じ、色々な方々に農業を体験していただき農業の良さをPRし
閉塞感漂う日本を元気にしたい。そのために、【cocolin ~志-Link~】を拠点として利用できればと思っております。

 

2)原 亮 代表 ファンドロイド

 

『地元×モバイルで復興を加速させる』

仙台を拠点とするコンテンツ制作会社での経験をもとに、地方発のモバイルビジネスの創出を目指し、地元行政、企業などとともに、地方×モバイルで飛躍できるプレーヤーを輩出し復興を加速させる。

 

 

<志>

急速な進化を続けるモバイルインターネットの分野において、知的創造力を武器とする挑戦者を増やし、あらゆる産業、地域の発展に貢献できるモバイルビジネスの確立を目指します。

【cocolin ~志-Link~】を利用し成し遂げたいこと>

かつてガラケーと呼ばれてた携帯電話のコンテンツは、ビジネスの拠点が東京に集中していました。しかし、スマートフォンの普及拡大により創出されたアプリ市場は、オープンな環境のもと、地方のプレーヤーにも挑戦の機会をもたらしました。このチャンスを、復興に、そしてあらゆる地域の発展のために活かしたいという思いがあります。農業×アプリ、教育×アプリ、福祉×アプリなど、【cocolin ~志-Link~】に集う方々が主戦場とする分野にも、アプリでお役に立てる機会を作り東北のみならず、国内外のあらゆる地域の発展に寄与するためのモデルを共に考え、行動を起こすきっかけを共有することができればと思います。

 

 

【cocolin ~志-Link~】から被災地を元気に

 

私は、震災があった今こそ、社会システムのバージョンアップを行う必要があると感じています。人類が再び人間性を取り戻すために、次の時代の土台を作るのは今しかありません。それがこの震災の意味、そして私が生まれてきた意味だと感じて、行動を起こしました。

土下座しても這いずり回っても、これはやりとげる覚悟ですが、自分一人の力では成し遂げることはできません。

 

被災地で「志」を持ち困難に立ち向かっている起業家・経営者の力となるため、皆さまのご支援を、どうかよろしくお願いいたします。

 

(【cocolin ~志-Link~】設置予定箇所前にて打ち合わせの様子)

 

【コワーキングスペース「cocolin ~志-Link~」詳細】

仕切り等がなくオープンです、会議室、リラックススペース等も設け、普段従事している組織内では決して構築されることのない関係性を形成し、横断的な対話、新たな知の創造を促進する場づくりを心掛けてまいります。

(着工後図面)

建設場所:〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡5-12-55 NAVISビル1F
着工:7月上旬を予定
広さ:約150m2(約50坪)
収容人数:約30名
本年度目標会員数:50名

 

【支援金使用用途】

皆様から頂いた支援金は、コワーキングスペースの内装施工費に大切に使わせていただきます。


【引換券】


*2,500円  

・HP内パトロン一覧にお名前掲載

*5,000円 

・HP内パトロン一覧にお名前掲載+オリジナルステッカー

*10,000円 

・HP内パトロン一覧にお名前掲載+オリジナルステッカー

 プラス以下のいずれかを選択

 ①あなた色にそめられる権

 (30×30cmのプレート+写真(希望者)に自由にメッセージ1年間掲載)

 ②オープニングパーティご招待券(ケータリング付)

≪オープニングパーティ詳細≫
・日時:8月下旬 ※予定
・場所:cocolin ~志Link~(仙台市宮城野区榴岡5-12-55 NAVISビル1F)
・想定人数:50名
・参加料:2000円(仮)(※5,000円以上の支援者様は無料でご招待させていただきます。)
・プログラム(仮)
 1.代表挨拶
 2.cocolin ~志Link~コンセプト
 3.志プレゼン(入居決定者2~3名)
 4.講話①
 5.講話②
 6.閉会のご挨拶

 

*15,000円

・HP内パトロン一覧にお名前掲載

・オリジナルステッカー

・オープニングパーティご招待券(ケータリング付)

・観葉植物に名前を付けられる権利

 

*20,000円

・HP内パトロン一覧にお名前掲載

・オリジナルステッカー

・オープニングパーティご招待券(ケータリング付)

・ハンモック 寝初め式への出演権(写真にとってcocolin史に残させていただきます。)

 (スペースに設置するハンモックに最初に横たわる権利)

 

*100,000円
・HP内パトロン一覧にお名前掲載(特別枠)

・オリジナルステッカー

・オープニングパーティご招待券(ケータリング付)

・フリー席2週間無料

・あなた色にそめられる権(30×30cmのプレートに自由にメッセージ1年間掲載)

・MAKOTO主催イベント年間フリーパス

・協賛プレートの掲示(入口外壁部に鉄製の協賛プレートを掲示)

(通常プレートイメージ)

(プレート掲載場所イメージ)

 

<MAKOTO主催 開催予定イベント>
9月 志士交流会
10月 MAKOTO PARTNER’S DAY
11月 志士交流会
12月 MAKOTO PARTNER’S DAY

 


(左:志士交流会、右:2012年4月に開催されたMAKOTO PARTNER’S DAY)

 

 

「cocolin ~志-Link~」 (http://cocolin.jp/)

一般財団法人MAKOTO (http://www.mkto.org/)

cocolin ~志-Link~ Twitter (@cocolin_jp)

竹井智宏Twitter (@takeixxx)

ブログ (http://blog.cocolin.jp)
Facebook (http://www.facebook.com/cocolin.jp)


最新の新着情報