READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

気仙沼のこどもを『最高の未来を見せる』キャンプに招待したい!

気仙沼のこどもを『最高の未来を見せる』キャンプに招待したい!

支援総額

150,000

目標金額 117,000円

支援者
34人
募集終了日
2014年3月29日
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2014年03月11日 22:56

昨日のブログ記事を転載します

こども・わらずキャンプ楽会の峯松です。

 

どうやらホームページの都合により、昨日の記事が見れなくなっていたようです。
ご面倒をおかけしました。
 

以下のURLから直リンクできない場合は、コピー&ペーストで検索すれば表示されると思います。
http://codomocamp.com/blog/archives/63.html

念のため、写真抜きの本文を以下に転載しますので、お読みいただければ幸いです。

===================
2014年3月10日 こどもキャンプブログ

タイトル「春キャンプがはじまるよ!~おだぎりガーデンを紹介します~」

 

おまたせしました。

今年のこどもキャンプがはじまります。

みんな、チラシやホームページは見てくれたかな?

いまからワクワクしている、そうちゃんです。


今日はキャンプの舞台「おだぎりガーデン」を紹介します!


こんなステキな手づくりツリーハウスがたくさんあります!
どこで寝ようか迷っちゃう~。ひるねしたい~。


川があって、森があって・・・。

ぼくはこの森の中で「ロビン・フッド」ごっこをやりたくなりました。

木と木のあいだにロープをはって、カラフルな布でかくして。

そして弓矢をつくって、こどもと、こどもの心をまだもってるおとなだけがはいれるアジトをつくるのだ!


きれいな景色をみながら、火をたいてあたたまろう!

お茶を飲んだりご飯をたべたりもできるよ。


もちろん、食べものも飲みものも、欲しいものはぜんぶ自分たちでつくるのだ!
なんでもできるぜ!


キャンプの作戦会議をしている、なべさんとおだぎりガーデンをつくったおだぎりさん。


どんな遊びができるかな?


次回は、いよいよツリーハウスを紹介します!
お見逃しなく!


そうちゃん(東京も雪かきはたいへんでした。。。)
===================

以上です!


あれから3年が経ちました。東京でも各所で追悼の時間が設けられたようです。

震災をきっかけにつくりだせた人と人との大切なつながりを、これからも保ち続けていかなければと、あらためて感じています。


こども・わらずキャンプ楽会 峯松
 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

こども達の笑顔がいっぱいの春キャンプ活動報告書(絵日記風のレポート記事付き)

支援者
28人
在庫数
制限なし

10,000

alt

こども達の笑顔がいっぱいの春キャンプ活動報告書(絵日記風のレポート記事付き)+経験豊富なキャンプスタッフ陣主催の活動報告会(被災地の裏話が聞ける特典付き)へご招待

支援者
6人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする