こども・わらずキャンプ楽会の峯松です。

 

どうやらホームページの都合により、昨日の記事が見れなくなっていたようです。
ご面倒をおかけしました。
 

以下のURLから直リンクできない場合は、コピー&ペーストで検索すれば表示されると思います。
http://codomocamp.com/blog/archives/63.html

念のため、写真抜きの本文を以下に転載しますので、お読みいただければ幸いです。

===================
2014年3月10日 こどもキャンプブログ

タイトル「春キャンプがはじまるよ!~おだぎりガーデンを紹介します~」

 

おまたせしました。

今年のこどもキャンプがはじまります。

みんな、チラシやホームページは見てくれたかな?

いまからワクワクしている、そうちゃんです。


今日はキャンプの舞台「おだぎりガーデン」を紹介します!


こんなステキな手づくりツリーハウスがたくさんあります!
どこで寝ようか迷っちゃう~。ひるねしたい~。


川があって、森があって・・・。

ぼくはこの森の中で「ロビン・フッド」ごっこをやりたくなりました。

木と木のあいだにロープをはって、カラフルな布でかくして。

そして弓矢をつくって、こどもと、こどもの心をまだもってるおとなだけがはいれるアジトをつくるのだ!


きれいな景色をみながら、火をたいてあたたまろう!

お茶を飲んだりご飯をたべたりもできるよ。


もちろん、食べものも飲みものも、欲しいものはぜんぶ自分たちでつくるのだ!
なんでもできるぜ!


キャンプの作戦会議をしている、なべさんとおだぎりガーデンをつくったおだぎりさん。


どんな遊びができるかな?


次回は、いよいよツリーハウスを紹介します!
お見逃しなく!


そうちゃん(東京も雪かきはたいへんでした。。。)
===================

以上です!


あれから3年が経ちました。東京でも各所で追悼の時間が設けられたようです。

震災をきっかけにつくりだせた人と人との大切なつながりを、これからも保ち続けていかなければと、あらためて感じています。


こども・わらずキャンプ楽会 峯松
 

 

新着情報一覧へ