READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

人類が排出した二酸化炭素がサンゴ礁に溶け込んだ量を調べたい!

人類が排出した二酸化炭素がサンゴ礁に溶け込んだ量を調べたい!

支援総額

1,706,000

目標金額 1,500,000円

支援者
111人
募集終了日
2019年10月16日
プロジェクトは成立しました!
19お気に入り登録19人がお気に入りしています

終了報告を読む


19お気に入り登録19人がお気に入りしています
2019年09月15日 14:21

ようこそ!サンゴ礁科学の世界へ

今回はリターンにある研究所のニュースレター「KIKAIREEFS」の記事を一部ご紹介します。

 

 

ぜひ、肩の力を 抜いて読んでみてください。

 

サンゴは動物?植物?

 

サンゴは、イソギンチャクの仲間なので動物ということになるのですが、実は植物をパートナーにしているんです。どういうことかというと、サンゴは褐虫藻という数10マイクロメートルサイズのとても小さな植物を飼ってるんです。
その一緒にいる褐虫藻が光を食べてサンゴにエネルギーを与えることでサンゴは生きています。

 


ですから、サンゴが生きていくためには光が必要なんです。光を使ってエネルギーを作り出すことを光合成と言いますが、光合成ができると栄養分が全く無いところでも生きていけます。ですからサンゴは、海の砂漠と呼ばれる栄養分の乏しい、海洋学的に熱帯・亜熱帯と呼ばれる地域に生息しています。


白化は植物とのパートナーシップの危機

 

サンゴは褐虫藻という植物とパートナーシップを結んだことにより、今の繁栄があります。 ですから、光が無くなり、植物がいなくなってしまうと大抵のサンゴは死んでしまいます。そうじゃないタイプのサンゴもいますが、多くは死んでしまいます。


サンゴが生息する沿岸(浅場)は生存競争がとても激しくて、そこにどんな生物が生息するのかは、ものすごく大きな問題です。一昨年ほど前、石西礁湖(西表島と石垣島の間の海域、日本で一番大きいサンゴ礁)のサンゴ礁が約9割白化してしまいました。水温が上がりすぎると白化してしまいます。


サンゴは骨が真っ白いのでパートナーの褐虫藻がいなくなるとスカスカに白く見えてしまいます。その現象が白化です。 しかし、白化してもサンゴはまだ死んでいません。白化するとパートナーを変えようとするサンゴもいます。
そうやって次の環境に適応するタイプもいれば、変えないタイプもいるのですが、一旦いなくなったパートナーが一週間くらいで戻ってくればまた生きられます。


このようにサンゴは、パートナーシップを進化の過程で取り入れてから栄養をパートナーに頼るようになってしまったので、一週間以上離れていると死んでしまいます。サンゴ自身も夜、プランクトンなどを一生懸命に食べますが追いつかなくて死んでしまいます。 そうすると藻が生えてきて、サンゴにとっては辛くなります。 沿岸はものすごく競争が激しいので、ちょっとでも隙を見せたらあっ!という間にやられてしまいます。


ただ、サンゴは刺胞動物なので、毒を少しだけ出しながら普段は頑張っています。でも、一旦死んでしまうとあっという間に藻場になってしまい、そうするともう次の競争にサンゴは入れないんです。

 

植物とサンゴが一緒にいるメリットは?

 

サンゴは植物からエネルギーをもらい、植物は強烈な紫外線からサンゴが守ってくれていて、サンゴと植物どっちがよりメリットがある、というのは分かりません。


進化の過程でそのようなことをずっと繰り返してきているので、サンゴの種類によっては親から子へとパートナーも一緒に渡すタイプもいます。
しかし、種によっては親からもらうことなく自らの力でパートナーを獲得するサンゴもいます。今は地球環境が激変しているので、どちらが生きやすいかというと、ちょっと分かりません。


親から直接パートナーごと渡すと、子どもは最初からパートナーを持っているので楽でしょうが、ただそれだけでしょうか?

 

この記事をご覧になっている皆さんは、どう考えるでしょうか?

 

喜界島サンゴ礁科学研究所

理事長 渡邊 剛(北海道大学)

 

 

喜界島サンゴ礁科学研究所ホームページ

http://kikaireefs.org/

 

Facebook

https://www.facebook.com/kikaireefs/

twitter

https://twitter.com/KIKAIreefs

instagram

https://www.instagram.com/kikaireefs/

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お気持ちコース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)

支援者
52人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

研究生コース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)

支援者
37人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

仲間コース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
11人
在庫数
17
発送予定
2019年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【研究所のオフィシャルサポーター】報告書にお名前を記載!

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
・調査報告書にお名前記載

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
4人
在庫数
11
発送予定
2019年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

企業様向けのスポンサーコース(シンプルプラン)

お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・調査報告書に企業名記載
・プロジェクトチームが調査等で着用するポロシャツの袖に企業名を印字
・研究所ホームページ、研究所ニュースレターへ企業名掲載

支援者
4人
在庫数
完売
発送予定
2019年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

企業様向けのスポンサーコース(シンプルプラン)

お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・調査報告書に企業名記載
・プロジェクトチームが調査等で着用するポロシャツの袖に企業名を印字
・研究所ホームページ、研究所ニュースレターへ企業名掲載

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2019年12月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【研究所のスペシャルサポーター】としてサンゴ礁学会を聴講

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
・調査報告書にお名前記載
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・【研究所のスペシャルサポーター】としてサンゴ礁学会を聴講

日本サンゴ礁学会第22回大会
日時:2019年11月8日(金)〜9日(土)
場所:北海道大学
北海道札幌市北区北13条西8丁目

※現地集合現地解散となります。
宿泊費・交通費はお客様ご負担でお願い申し上げます。

支援者
3人
在庫数
7
発送予定
2019年12月

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

研究所で過ごす2日間!喜界島をプロジェクトメンバーと満喫コース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
・調査報告書に名前記載
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・喜界島であなただけの喜界島ジオツアー(1日)
・さんごの家2泊3日(研究所が運営する宿泊施設です)

※現地集合現地解散となります。
喜界島までの交通費はお客様ご負担でお願い申し上げます。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2019年12月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

企業様向けのスポンサーコース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・調査報告書に企業名記載
・出張講義(1回)
※交通費は含まれません。お打合せの上、別途請求をさせていただきます。
・プロジェクトチームが調査等で着用するポロシャツの前面に企業名を印字
※調査時期は予定です

支援者
0人
在庫数
3
発送予定
2020年3月

1,000,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

調査に同行コース

・お礼メール
・研究所ニュースレター購読権(無期限)
・調査報告書(PDF)
・名前入りプロジェクトポロシャツ(メンバーとお揃い)
・調査報告書に名前記載
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。
・実際に調査に同行することができます
※現地集合現地解散となります。
宿泊費・交通費はお客様ご負担でお願い申し上げます。
※調査時期は予定です

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2020年3月

プロジェクトの相談をする