READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

愛媛で美味しく障害者支援するエイブルクッキーBOXを作りたい

野本 英教

野本 英教

愛媛で美味しく障害者支援するエイブルクッキーBOXを作りたい

支援総額

562,000

目標金額 500,000円

支援者
45人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年11月03日 09:46

【エイブルクッキー】 夢は叶う 【障害者支援】

 私の職歴として、10数年間高齢者福祉をした後に、2年間県庁で働いていたことがあります。

 

 NPO法人ややボランティア団体の活動を支援する部署でした。

 

 そこで与えられた仕事はもっと市民、NPO、企業などが(官と一緒に)公共を担っていきましょうというもの。

 

 市民のニーズが多様化する現代社会において、官だけではそれらに応えることは難しいので、もっといろいろな人や団体が公共を担っていく社会をつくりましょうということでした。(もちろん財政難もあるのでしょうが…。)

 

 中でも私に与えられたミッションはNPOを支援する組織(中間支援組織と言います)を中山間地域につくるというものでした。

 

 結局私自身はそのミッションを達成することはできませんでしたが、その他の面で地域の繋がりなどを作れたのではないかと思っています。

 

 

 この県庁時代に私がひとつやりたかったけれどできなかったことが一つあります。

 

 それはNPOと企業を繫げるということ。

 

 NPOと企業がもっと繋がりコラボするようになれば面白いことができるのではないかと思ったのです。

 

 そこで一時期NPO法人だけでなく、企業を訪問し、社会貢献に対する意識を調査しようとしていたのですが、時間の関係などからほとんど手つかずで終わってしまいました。

 

   (この写真お気に入りなのでまた使います!)

 

 県庁の仕事はもともと2年間と決めらたものであり、2年の任期を終えそれから約1年半。

 

 現在エイブルクッキーデリバリーにはNPO法人で運営している事業所のクッキーやお煎餅があります。

 

 それらを企業に届けています。

 

 と言うことは、NPOと企業とのつながりを作っています。

 

 もしこれで企業とNPOとのもっと具体化したコラボをつくることができれば…、

 

 夢が叶っちゃいます!

 

 エイブルクッキーBOXを作る夢、そしてNPOと企業をコラボさせる夢。

 

 どちらも叶えます!!!

 

 

 残りあと2週間ほどとなりました。

 

(選挙)終盤走ります!

 

 応援よろしくお願いします。

一覧に戻る

リターン

3,000

サンクスレター
エイブルクッキーセット

支援者
31人
在庫数
制限なし

10,000

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ
障害者施設で作られたマグネット等小物数点

支援者
11人
在庫数
制限なし

30,000

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ
障害者施設で作られたマグネット等小物数点
エイブルクッキーボックス

支援者
2人
在庫数
制限なし

50,000

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ(2セット送ります)
障害者施設で作られたマグネット等小物数点(30,000円のものより多め)
エイブルクッキーボックス

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ(4セット)
障害者施設で作られたマグネット等小物数点(50,000円のものより多め)
エイブルクッキーボックス(2個)

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする