目標金額100万円を達成しました!

 

こんにちは、○○修学旅行実行委員の富澤です。

昨日、7月27日、支援総額が目標としていた100万円に達しました。

ご支援いただいた皆さま、本当にありがとうございます!

 

感謝の気持ちを、私たち実行委員、ひとりひとりの言葉で伝えさせてください。

 

 

こりなこと、小西里奈です。

‪クラウドファンディング、目標達成致しましたありがたさを感じております。ご支援とご声援、いつもページを見てくださってありがとうございます。‬

‪達成するまで、毎日のようにクラウドファンディングページを見て、日に日に応援のコメントや支援額が増えていくたびに、皆様の共感の声や応援の気持ちを目に見える形で受け取らせていただいたことに、多大な感謝の気持ちとともに、この『〇〇修学旅行』が、みんなに見守られ、より良いものや空間にするための準備が整い、当日に女の子たちに私たちの理想の素敵な時間を届けられそうな気がしていて、ドキドキとワクワクが止まりません。‬

‪引き続き、全力を注いで進めて行きますので、見守っていただけるとうれしいです。‬

 

 

まあやこと、水田真綾です。

支援、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。沢山のクラウドファンディングの企画がたつ中で、◯◯修学旅行の企画を読んでいただき、シェアや応援いただいたことを心から嬉しく思います。久しぶりの友人からも応援のメッセージをいただくなど、改めて多くの方に支えられていることに気づいた日々でした。本当に、ありがとうございました。皆さんのお気持ちをしっかり背負って、当日までの約2ヶ月の時間も心を尽くして準備していきたいと思います。引き続き温かく見守っていただけますと嬉しいです。よろしくお願いします。

 

 

とみーこと、富澤由佳です。

たくさんの想いの乗ったお金を届けていただき、本当にありがとうございました!不安だらけな日々でしたが、ご支援が1件ずつ増えるたびにエネルギーをいただいているような気持ちになり、皆さま一人一人の応援のおかげで、ここまで進めてくることができました。現時点で支援者数は170名以上。これは、「一人でも多くの方々にこのプロジェクトを伝えていきたい!」という私たちのもう一つのゴールにも着実に近づいてきている証拠だと思っています。あとわずかな日数となりましたが、最後まで、一人でも多くの人にこの企画を伝えるべく、実行委員一同、楽しく走り切ります!

 

 

いとよんこと、井上いとよです。

皆さま、支援や応援をしてくださり、ありがとうございました。皆さまのおかげで、100万円という大きな目標金額を早々に達成することができました。支援や応援をするのは、簡単な行動じゃないことを逆の立場に立つことが多いので、よく知っています。だからこそ、皆さまの行動やお気持ちが心から嬉しいです。本当にありがとうございます。 クラウドファンディングはまだ続きます。たとえ期限が終わっても、私たちの挑戦は続きます。本日も修学旅行の会場の下見をしてきました。本当に沢山の方々のお陰で成り立っている企画だと日々感じています。当日まで、私たちにできることを全力でさせていただきます。 皆さま、引き続き私たちをあたたかく見守って下さると嬉しいです。これからもよろしくお願い致します。

 

 

えりかこと、松野恵利香です。

ご支援いただいたみなさま、SNSなどを通じて周りの方へ伝えてくださったみなさま本当にありがとうございます。ここまでの約1ヶ月クラウドファウンディングへの挑戦と参加者の応募を同時に行なっていました。勇気を持って申し込みしてくれた女の子たちのいろんな思いを知り、それと同時にそんな女の子たちへの応援が日々寄せられ、このふたつの思いをどうにかして繋いでいこうと思う毎日でした。不安になること何回もありましたが、応援してくださっているみなさまの思いは絶対に同じ方向を向かっていると信じて頑張ることができました。本当に、日々いただいたみなさまの応援のお言葉のおかげです。やっと形にして届けることができる喜びでいっぱいです。開催までも見守っていただけると嬉しいです。今度ともよろしくお願いいたします!

 

 

しほやんこと、河合志帆です。

ご支援、ご声援いただいた皆様ありがとうございました。無事、目標額に到達することができました。この場をお借りして御礼申し上げます。

やっとスタート地点に立てた思いです。ここからが正念場。当日に向けて、参加される女の子たちに思いを馳せながら企画をして参ります。

今後とも温かく見守り、時には助言を宜しくお願いします!

 

 

最後に、実行委員長の野邉まほろです。

まずは、目標の100万円に向けてご支援・拡散・応援してくださいました皆さま、本当にありがとうございました。 この達成を何より喜んだのは、もちろん私たち実行委員なのですが、それと同じくらい、◯◯修学旅行に応募してくださっている摂食障害の女の子が涙を流して今回の達成を喜んでくれていたようです。 「自分たちのことを応援してくれる人なんているのか」「人のお金で楽しんでもいいのか」「応援コメントでネガティブなことを書かれないのか」 そんなことを考えては、毎日毎日不安で、クラウドファンディングのページを見てくれていた子が多くいました。達成に向けてご支援額が増えていくのを緊張しながら見守り、100万円を達成した時には、自然と涙が溢れて、この感謝の想いをまほろさんから伝えてくださいという連絡をたくさんいただきました。 皆さまからの本当に温かいご支援と応援のお言葉をいただけて、本当によかったです。摂食障害で悩んでいる女の子に代わり、御礼の気持ちを伝えさせてください。本当にありがとうございました。

 

残り3日、最後まで気を抜かず、皆さまへの感謝の気持ちを持ち続けてがんばります。

引き続き宜しくお願いいたします!

 

修学旅行会場となるさる小にて
新着情報一覧へ