【スタッフの想い】水田真綾 編


” 食べれない、吐き出してしまう苦しみを生む
「心の状態」が少しでも軽くなりますように。”


みなさん、こんにちは。
「○○修学旅行」運営メンバーの、水田真綾です。

 

私は、メイクアップと撮影を通して

女の子が新しい一面を知る活動を行なっています。

自信をなくしてしまったとき、
変わりたいと思うほど自分を責めてしまいそうなとき、
メイクをすることで女の子の「心の状態」はパッと明るくなるんです。
そして撮影を終えた後は、少し恥ずかしがりながらも、
今の自分を愛おしく感じてもらえたりします。


摂食障害に悩む子たちが、

すでにある自分の素敵さに気づき、
食べれない、吐き出してしまう苦しみを生む
「心の状態」が少しでも軽くなりますように。


そんな想いで、本企画を作っています。

 

 

発起人であり友人の野邉まほろは、

一人でも多くの同じ苦しみを持つ人の力になりたい、と

摂食障害であった過去をオープンにし、

お仕事の傍らで時に深夜まで電話相談にのっています。

 

そんな彼女が、一念発起して動き出した本企画。

ただ摂食障害に向き合う形ではなく

楽しみながら、周囲と分かち合いながら

乗り越えられるような時間を設計しています。

 

 

残り数日、私たちと一緒に
本企画を形にする、応援・ご支援をいただけますと本当に本当に嬉しいです。

どうか、よろしくお願いいたします。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています