クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

エボラ出血熱からシエラレオネを守るために必要な物資を届けたい

Kaori Suzuki

Kaori Suzuki

エボラ出血熱からシエラレオネを守るために必要な物資を届けたい
支援総額
509,000

目標 1,000,000円

支援者
68人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年10月26日 03:01

シエラレオネの人々をエボラ出血熱感染から守りたい!

みなさん、こんばんは!鈴木香緒理と申します。

この2ヶ月間、シエラレオネにルーツを持つ私の大切な友人フランチェスカと一緒に準備を進めてきた、クラウドファンディングのプロジェクトがついに始まりました。私たちは、シエラレオネのコミュニティにエボラ出血熱の感染から身を守るための医療・衛生物資を届けるため、現地で活動するイギリス政府公認NGO「シエラレオネ・ウォートラスト (Sierra Leone War Trust for Children)」とパートナーシップを組み、物資調達のために必要な資金を集めたいと考えています。

下記の物資を購入するために、約100万円が必要です。

使い捨てマスク: 100パック
使い捨て手袋: 300組
使い捨てエプロン: 200枚
蛇口付バケツ: 435
消毒用塩素: 1ガロン


現在、シエラレオネ、ギニア、リベリアではエボラ出血熱が蔓延し、日々感染者がうなぎ登りに増加しています。シエラレオネでは約3,140人の感染者が確認され、1,200人以上が命を失いました。エボラ出血熱を止めるためには、適切な感染予防対策が必要です。なぜ西アフリカの国々でここまでエボラ出血熱の感染が広がったのでしょうか?医療制度が脆弱であり、ウイルスから身を守る防護服や手洗い用のバケツなど、衛生物資が不足しているという現状が、感染拡大の背景にあります。

皆様のお力が必要です。
ぜひこちらのプロジェクトページをご覧頂き、賛同頂ける方はご支援をお願い致します。
一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

3,000円の支援で、非接触式温度計を1つ購入することができます。

1:サンクスレター
2:プロジェクト報告書

支援者
41人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

10,000円の支援で、5パックの使い捨て防護用マスク、7人分の使い捨て防護用手袋、7人分の使い捨て防護用エプロンを購入することができます。

1、2に加えて、
3:シエラレオネの生活を紹介するアルバム

支援者
23人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

30,000円の支援で、5パックの使い捨て防護用マスクと7人分の使い捨て手袋、7人分の使い捨て防護用エプロンを購入し、消毒用手洗い場を10箇所作ることができます。(蛇口付バケツ×10, 消毒用塩素×10)

1~3に加えて、
4:Batik(シエラレオネの伝統工芸品)

支援者
4人
在庫数
6

プロジェクトの相談をする