クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

エボラ出血熱からシエラレオネを守るために必要な物資を届けたい

Kaori Suzuki

Kaori Suzuki

エボラ出血熱からシエラレオネを守るために必要な物資を届けたい
支援総額
509,000

目標 1,000,000円

支援者
68人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年12月05日 01:34

【残り7日!!/現在42%達成】皆様にお願いです


現在、私たちは、エボラ出血熱の新たな感染を防ぐために、必要な物資を届け設備を整えるために、クラウドファンディングに挑戦しています。
タイトル「エボラ出血熱からシエラレオネを守るために必要な物資を届けたい」
https://readyfor.jp/projects/endebolasierraleone

募集終了まであと8日と迫ってまいりました。【 12月12日(金)午後11:00 までです】

クラウドファンディングというのは、最近になって一般的になってきた、資金調達の仕組みで、インターネットを通じて、人々に比較的少額の資金提供を呼びかけるものです。
ALL or NOTHINGという仕組み上、目標額に1円でも到達しないと、0円になってしまうという仕組みで、現在、私たちのプロジェクトの目標金額は100万円で、今、約42万円集まっています。

現在、メンバー一丸となって頑張っています。どうか、目標額に100%到達すべく、皆様のご協力をいただけないでしょうか?このメールを受け取られている方の中には、すでにご支援くださっている方もいらっしゃって、本当に感謝しております!
あと8日間で、残り58%を絶対に達成したいです。

支えてくださる沢山の方々の想いを背負って活動できることを本当に誇りに思います。
だからこそ、最後は応援してくださる人にきちんとプロジェクト達成という形でお返ししたい!!そんな風に心から思っています。
もし、少しでも何かを感じることがあったなら、背中を押して、みなさまの勇気を分けていただけたら嬉しいです。

なお、プロジェクトについての詳細、このプロジェクトにかける様々な思いについては、プロジェクトページと新着情報に書いていますので、是非、ご覧ください!

▼最後に皆さまにお願いしたい事項を記載します。無理のない範囲で応援していただけると嬉しいです!

★支援に参加という形での応援
https://readyfor.jp/projects/endebolasierraleone
※支援にはクレジットカードが必要となります。

★ご自身のFacebook上でご興味ありそうな方へのシェアをお願いします。
(この文章にメッセージを付けてシェアしていただけましたら嬉しいです)

★がんばれという応援
(がんばれ!の一言だけでも、力をいただけます)

長々と書いてしまいましたが、
最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。
一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

3,000円の支援で、非接触式温度計を1つ購入することができます。

1:サンクスレター
2:プロジェクト報告書

支援者
41人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

10,000円の支援で、5パックの使い捨て防護用マスク、7人分の使い捨て防護用手袋、7人分の使い捨て防護用エプロンを購入することができます。

1、2に加えて、
3:シエラレオネの生活を紹介するアルバム

支援者
23人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

30,000円の支援で、5パックの使い捨て防護用マスクと7人分の使い捨て手袋、7人分の使い捨て防護用エプロンを購入し、消毒用手洗い場を10箇所作ることができます。(蛇口付バケツ×10, 消毒用塩素×10)

1~3に加えて、
4:Batik(シエラレオネの伝統工芸品)

支援者
4人
在庫数
6

プロジェクトの相談をする