私ども柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)の活動は、KSELのメンバーだけでなく、非常に多くの方々の協力を得て成り立っています。前回の日曜(3月12日)に、これまでKSELのイベントにスタッフとして参加していただいた方々をお招きして、懇親会を実施しました。

 

DIYのお手伝いをしてくださっている方や、以前に講師をお願いした方、プロジェクトページでも紹介した「理科の修学旅行」に毎回スタッフを派遣していただいている「てらこやちば」のみなさまなど、合計8名の方にお集まりいただきました。

 

 

KSELからは、理科の修学旅行で行った海を模した「ジオラマサラダ」(しかも、ちゃんと地層まで再現した本格派です)や、水質の話に関連して、pHで色の変わるヤキソバなどが振る舞われました。

 

 

今回のリターンとして設定している交流会(2017年5月21日開催)も、このような形式でお礼の気持ちをお伝えできれば...と考えています。

 

この日の午前中も、改修作業を進めました。交流会では科学館を会場とする予定ですので、内装工事を現在急ピッチで進めております。引き続きご支援、よろしくお願いいたします!

 

新着情報一覧へ