READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

福祉施設と地域子ども会の共生を目指せ!友達みんなで遊園地へ

福祉施設と地域子ども会の共生を目指せ!友達みんなで遊園地へ

支援総額

790,000

目標金額 660,000円

支援者
85人
募集終了日
2019年10月31日
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2019年10月19日 21:59

実るほどこうべを垂れる稲穂かな

最近、何だか頭が下がりっぱなしです。(実際稲穂も実ってますしね...)


このプロジェクトを始めるときに、いくつかの「こんなことが起こるのかな」という素人ならではのシナリオがあったのですが、それを軽く凌駕するというか、思いもしなかったようなことがいくつか起こっています。


1)思ったより好意的


まず最初に、最近感じていること。
とにかく皆さん、好意的です。
否定的な見解、否定はしないまでも、ちょっとした嫌味程度のこと?はある程度覚悟していました。
日本に特有なのか分かりませんが、お金の事となるとあまり快く思われないことは多いと感じることは多いです。
そのことを書き始めたらなんだかとっても感情的な内容になってしまったので、我に返ってそこは次の機会にとっておくことにして。

とにかく、プロジェクトが始まってからはとても好意的なリアクションが多くて、大変な思いの中にも、やって良かったという思いが日に日に大きくなっていきます。


2)施設に対する想いがそこかしこに溢れている


これは私が当初、何故だかほとんど念頭に無かったことです、それ自体が私の勘違い性格というか烏滸がましさを物語っていて、恥ずかしいやら何やら(*ノωノ)
施設に対する想いが色んな形でもともとあった方々から、色んなルートでご支援を頂いています。

良く考えたらそりゃそうなんです、だって私はまだ数年前にここに移り住んできたばかりですから。

引っ越してきた当初から、地域の人たちの地元に対する熱量の大きさは、感じていました。

その熱量は、地域だけでなく確かに、施設にも寄せられています。

私が普段接するのが子育て世代が中心だったから、分からなかったこともあったのかもしれません。

もっとずっと何十年も前から、この8北地区を作り上げてこられた方々の、それぞれの地域に対する想い、施設に対する想いがあるのだと気付くことが出来ました。


元々、子ども会としての問題を中心に取り上げるつもりで、プロジェクトの概要を作成するにあたっては、何度も推敲を繰り返し、施設の事をほとんど取り上げない方向にまで行きかけました。でも、それは私の本当の想いと違います。私たちの会の、半数にのぼる施設の子どもたち。それは毎日、私の子どもと一緒に机を並べて勉強している、親しい間柄の子どもたち。
今までだったら子ども同士が仲が良いと分かれば、ママ友同士でLINEを交換し合って、すぐに一緒にどこかに遊びに行こう!と出来るわけで。だからただ、そういう楽しみ方をしたかっただけで。


とても人懐こい子たちです。
私を見ると、あっ!☆〇※×■さん(たぶん名前は分からないのでしょう・笑)と手を振ってくれます。
低学年の子だと駆け寄ってきてまとわりついてくれることもあります(超ハッピーな気分になります)。
人間ですから、もっと親しくなりたい、もっと相手の事を知りたいと思うのは、自然な感情だと思っています。


それが、当たり前のこととはいえ、私だけでは無かった、と知ることが出来たことが、私のハートをあったかくしてくれました。


3)頭が下がりっぱなし

 

とにかく最近、つくづく思うのです、ただただ頭が下がりっぱなしだな、って。
クラウドファンディングは最後の方、たくさんの人に頭を下げて回ることがある、と聞いていました。それが何かこう、頭を下げて回るじゃなくて、もう勝手に下がって項垂れてしまって、何かもう下がり過ぎて具合悪くなってきた(笑)みたいな、独特の感覚を持つようになりました。


いやいや、私なんかがでしゃばる幕じゃなかったわ...みたいな。


皆さんの立派な志というか、その、支援したいという尊いお気持ちに触れるにつけ、何と自分のダメダメなことだろうよ、と。
ほんとこれ、文字であらわすの難しいんですけど、何か自分が情けなくなってくるんですよね。いやもう大したことしてませんって、消えて無くなりたいわ!みたいな。

いま応援寄稿いただいてるんですけど(順次掲載します!)、いやこれ載せちゃっていいの?ってくらいありがたすぎる言葉が書いてあったりして、嬉しいやら恥ずかしいやらどうコメントしたら良いやらで、いやもう違うって違うって、って穴があったら入りたいみたいな気持ちになったりしてまして。。。


み、実るほどこうべを垂れる稲穂かな。
どうよこの自画自賛。
そうよそういう人なんです私って。
奈穂子の穂は稲穂の穂から頂いております。
実ったから首が垂れてるんですって、言って回りたいです、そして垂れすぎて頭が地について、いててててってそのまま前にゴロゴロ転がって進撃の巨人のミカサに投げられたエレンみたいな気分になっちまいます。。


その気持ちは 槇原敬之が歌う「LOTUS IN THE DIRT Renewed」の歌詞みたいなもんです。
「泥沼でもきれいに咲ける花があるなら君はどうする」と真っ白い蓮の花が咲いてた。

 

の中にありながら清く美しく咲くのが蓮の花です


写真は私の生まれ故郷に毎年咲く、蓮の花です。
元々、お花大好きなんですけど、蓮の花の凛とした感じは特に、時を忘れてシャッターを切りたくなってしまう魅力です。(めっちゃ暑いんで具合悪くなりますけど)

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

子どもたちからお礼の寄せ書き

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
46人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ドリームキャッチャー(手作りお守り)・お名前のクレジット記載

■お礼の寄せ書き(コピーして郵送可)
■活動報告書(郵送可)
■ドリームキャッチャー(手作りお守り)
→夢を変える力を持つと言われるお守りを子どもたちが手作りします。
■お名前のクレジット記載
→Facebookや活動報告書、町内の回覧物等に、高額ご寄付者としてお名前を記名します。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

10,000

子どもたちを全力で支援コース<10,000円>

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ありがとうDVD

■お礼の寄せ書き(コピーして郵送可)
■活動報告書(郵送可)
■ドリームキャッチャー(手作りお守り)
■お名前のクレジット記載
■ありがとうDVD
→子どもたちからお礼のメッセージをDVDでお届けします。再生形式等の詳細は別途ご連絡します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

30,000

子どもたちを全力で支援コース<30,000円>

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

アルバム冊子

■ありがとうDVD
■ドリームキャッチャー(手作りお守り)
■お名前のクレジット記載
■お礼の寄せ書き(コピーして郵送可)
■活動報告書(郵送可)
■アルバム
→子どもたちの交流の様子をアルバム冊子にしてお届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

50,000

子どもたちを全力で支援コース<50,000円>

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

感謝状とお名前の掲示

■お礼の寄せ書き(コピーして郵送可)
■活動報告書(郵送可)
■ドリームキャッチャー(手作りお守り)
■お名前のクレジット記載
■ありがとうDVD
■アルバム冊子
■お名前の掲示
→地区の掲示板にお名前を掲示させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

100,000

子どもたちを全力で支援コース<100,000円>

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

プロジェクトの相談をする