READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
寄付金控除型
成立

コロナ禍の困難のなかでも奮闘する生産者たちに日本から支援を届けたい

コロナ禍の困難のなかでも奮闘する生産者たちに日本から支援を届けたい

寄付総額

1,193,000

目標金額 1,000,000円

寄付者
151人
募集終了日
2021年3月18日
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録
9人がお気に入りしています

終了報告を読む


9お気に入り登録
9人がお気に入りしています
2021年03月02日 21:04

ご支援いただいている皆さまへ(理事・弁護士 樽本哲より)

30日間のプロジェクトもまもなく折り返し地点。

目標金額の50%以上のご支援をお寄せいただいております。皆さま、本当にありがとうございます!お一人おひとりからの応援メッセージに胸が熱くなります。

 

今回のクラウドファンディングは、皆さまからお寄せいただいたご寄付を全額そのままフェアトレード生産者復興支援基金に寄付するプロジェクトです。手数料も一切差し引きませんので、皆さまからのお気持ちがダイレクトに生産者たちの支援に役立てられます。

 

プロジェクト終了までのあいだに、一人でも多く、一円でも多くの支援をいただけるよう、引き続き皆さまからの応援をよろしくお願いします!

 

本日は、フェアトレード・ラベル・ジャパンの理事、樽本哲より、皆さまにお伝えしたいメッセージです。

 

======================================

国際フェアトレード基準には、経済的基準、社会的基準、環境的基準の3つの柱があります。そのうち社会的基準には、安全な労働環境、民主的な運営、差別の禁止、児童労働・強制労働の禁止などの項目が含まれています。国際フェアトレード認証ラベルの商品を毎日のお買い物に取り入れるだけで、誰もが人権侵害のない社会の実現に貢献することができます。とても素敵なことだと思いませんか。

 

しかし正しいだけでは社会は変わりません。おいしい、うれしい、きれい、かっこいい、そんな魅力的な商品だからこそ、人はお金を払ってでも手に入れたいと思うものです。私たちが認証する食品や衣服などのフェアトレード商品は、厳しい認証基準をクリアしているだけでなく、そういった魅力がたくさん詰まった商品ばかりです。そして、その背景には、生産者と消費者をつなぐ事業者の皆さんの言葉にできないほどの努力や工夫、想いがあります。ぜひお近くのショップで国際フェアトレード認証商品を手に取って、商品の背景にあるストーリーにも思いを馳せてみてください。きっとその商品が大好きになるはずです。

 

樽本哲(認定NPO法人フェアトレード・ラベル・ジャパン理事/弁護士)

 

(プロフィール)企業やNPOの役員、顧問弁護士として、組織のコンプライアンスやガバナンス向上に尽力するほか、株主優待寄付の基盤構築など、善意の資金循環を促進する仕組みづくりに取り組む。樽本法律事務所 代表。准認定ファンドレイザー。

========================================

応援メッセージ紹介:佐藤暁子さん(弁護士)応援メッセージ紹介:Innovation Design 表さん・和田さん
一覧に戻る

ギフト

3,000

【ご寄付コース】サンクスメール

【ご寄付コース】サンクスメール

・サンクスメールの送付
・寄付金受領証明書の送付
・WEBサイトへのご芳名掲載(希望者のみ)
・オンラインイベントへのご招待

---------------------------------------
※リターン選択時に、WEBサイトへのご芳名掲載のご希望をお選びください。
※本年5月以降にフェアトレードの生産地についてお伝えするオンラインイベントを開催予定です。詳細確定次第、メールにてご案内させていただきます。
※このプロジェクトへのご寄付は、税制上の寄付控除の対象です。
※複数口でのご支援も可能です。

寄付者
47人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

5,000

【ご寄付コース】まわりの人にフェアトレードを伝えよう(メモ帳付き)

【ご寄付コース】まわりの人にフェアトレードを伝えよう(メモ帳付き)

・フェアトレードを伝えようメモ帳(非売品)
・サンクスメールの送付
・寄付金受領証明書の送付
・WEBサイトへのご芳名掲載(希望者のみ)
・オンラインイベントへのご招待

---------------------------------------
※リターン選択時に、WEBサイトへのご芳名掲載のご希望をお選びください。
※本年5月以降にフェアトレードの生産地についてお伝えするオンラインイベントを開催予定です。詳細確定次第、メールにてご案内させていただきます。
※このプロジェクトへのご寄付は、税制上の寄付控除の対象です。
※複数口でのご支援も可能です。

寄付者
51人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

7,000

【ご寄付コース】ツールを使ってフェアトレードを広めよう(メモ帳・ポスター3枚組付き)

【ご寄付コース】ツールを使ってフェアトレードを広めよう(メモ帳・ポスター3枚組付き)

・フェアトレードを伝えようメモ帳(非売品)
・フェアトレードポスター3枚組(非売品)
・サンクスメールの送付
・寄付金受領証明書の送付
・WEBサイトへのご芳名掲載(希望者のみ)
・オンラインイベントへのご招待

---------------------------------------
※リターン選択時に、WEBサイトへのご芳名掲載のご希望をお選びください。
※本年5月以降にフェアトレードの生産地についてお伝えするオンラインイベントを開催予定です。詳細確定次第、メールにてご案内させていただきます。
※このプロジェクトへのご寄付は、税制上の寄付控除の対象です。
※複数口でのご支援も可能です。

寄付者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

10,000

【ご寄付コース】お気持ち支援で子どもたちの笑顔を増やしたい

【ご寄付コース】お気持ち支援で子どもたちの笑顔を増やしたい

・フェアトレードを伝えようメモ帳(非売品)
・サンクスメールの送付
・寄付金受領証明書の送付
・WEBサイトへのご芳名掲載(希望者のみ)
・オンラインイベントへのご招待

---------------------------------------
※リターン選択時に、WEBサイトへのご芳名掲載のご希望をお選びください。
※本年5月以降にフェアトレードの生産地についてお伝えするオンラインイベントを開催予定です。詳細確定次第、メールにてご案内させていただきます。
※このプロジェクトへのご寄付は、税制上の寄付控除の対象です。
※複数口でのご支援も可能です。

寄付者
47人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

50,000

【ご寄付コース】もっとフェアトレードを知って生産者を応援(個別ミニレクチャー付き)

【ご寄付コース】もっとフェアトレードを知って生産者を応援(個別ミニレクチャー付き)

・フェアトレード・ジャパン個別オンラインミニレクチャー1回
・サンクスメールの送付
・寄付金受領証明書の送付
・WEBサイトへのご芳名掲載(希望者のみ)
・オンラインイベントへのご招待

---------------------------------------
※個別オンラインミニレクチャー(1回のみ、受講人数最大100名まで)は、実施時期を含めご相談の上で進めさせていただきます。「フェアトレードとSDGs」「フェアトレード認証による生産地の変化」「学校/企業でフェアトレードに取組む方法」など、内容は可能な限りご希望に応じます。企業、学校、サークルなどグループ単位でのお申込みのほか、個人の方からのお申込みも大歓迎です。
※リターン選択時に、WEBサイトへのご芳名掲載のご希望をお選びください。
※本年5月以降にフェアトレードの生産地についてお伝えするオンラインイベントを開催予定です。詳細確定次第、メールにてご案内させていただきます。
※このプロジェクトへのご寄付は、税制上の寄付控除の対象です。
※複数口でのご支援も可能です。

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

100,000

【ご寄付コース】世界の最新動向を学んで生産者を応援(法人向け)

【ご寄付コース】世界の最新動向を学んで生産者を応援(法人向け)

・専門家による世界の最新動向レクチャー1回
・サンクスメールの送付
・寄付金受領証明書の送付
・WEBサイトへの法人名掲載(希望の場合のみ)
・オンラインイベントへのご招待

---------------------------------------
※3社限定です。
※「ビジネスと人権」の専門家2名(ヒューマンライツナウ事務局次長 佐藤暁子弁護士・オウルズコンサルティンググループ代表取締役CEO 羽生田慶介氏)よる個別オンラインレクチャーを受講できます(レクチャー1回のみ、受講人数最大100名まで)。実施時期はご相談の上で進めさせていただきます。
※リターン選択時に、WEBサイトへの法人名掲載のご希望をお選びください。
※本年5月以降にフェアトレードの生産地についてお伝えするオンラインイベントを開催予定です。詳細確定次第、メールにてご案内させていただきます。
※このプロジェクトへのご寄付は、税制上の寄付控除の対象です。

寄付者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2021年4月
プロジェクトの相談をする