本日より、Fairweaveの「カンボジア"Phnom Srok"の女性50人に、手織り技術を通して雇用を生み出すプロジェクト」が始まりました!

 

私たちは、カンボジア日本人材開発センター(CJCC)の「カンボジア起業家育成支援を目的としたCJCCアクセラレータープログラム(CJAP)」の中で、クラウドファンディングに挑戦しています。

 

早速、1回目のご支援をいただき、私たちの大きな励みになっています。本当にありがとうございます。

 

今朝、日本に到着し、2本のプレゼン後、同じプログラムに挑戦する他の2団体と共に、Readyforオフィスでミーティングをしてきました。

2ヶ月間の挑戦が始まり、とてもワクワクしています!
 

プロジェクトの担当者と一緒に @Readyforオフィス

 

今回のプロジェクトでは、プノンスロックの50人の女性に対して新たな雇用を作りだすことを目標としており、合計で地域の75名の女性が公平かつ継続的に給与がもらえる仕組み作りを行います。

 

そこで皆さまからのご支援をいただき、商品開発・市場開拓に向けてのカタログ・価格表・パンフレット製作、マーケティング戦略強化を行うほか、ベトナムで開催される見本市へ参加する費用に充てさせていただきます。


皆様からいただいたご支援で、Fairweaveの活動を広げていきます。どうか応援よろしくお願いいたします!
 

Readyforとプログラムをコーディネートしてくださっているデロイト・CJCC、同プログラムの実行者


▼Silk Houseプロジェクトの他に、2団体がこのプログラムに参加しています。ぜひ、こちらもチェックしていただけると嬉しいです。
 

 

新着情報一覧へ