あらためまして、昨年12月の公演のプロジェクトにご支援いただきまして、誠に有り難うございました。

 

お陰様で大変嬉しいご意見を多数いただき、今後の活動の励みとなりました。

今年は、これを踏まえてさらに自分の演劇活動を充実させ、多くの皆様に喜んでいただける作品を生み出していきたいと思っております。

 

リターンの準備状況に関しましてご報告致します。

サイン入り脚本に関しましては、脚本の在庫が切れておりましたので、あらためて必要部数の印刷を致しました。年末年始を挟んでしまったため、入手が遅くなってしまいましたが、来週からサインを入れる作業に入れる予定です。

サインですが、原則として、出演者を代表して主演の松原夏海さんに入れていただきます。

なお、応援コメントにて別の出演者を応援する旨明記していただきました方には、その出演者のサインをお入れ致します。

「お礼の手紙」につきましても同様とさせていただきます。こちらもサインと同時進行で作成する予定です。

 

また、本公演DVDですが、編集作業を行う会社が年末年始ということもあって混み合っておりまして、まだ作業が終わっておりません。

今後の流れと致しましては、テスト版を先方から入手してこちらがチェックし、修正版を出していただきます。それと平行して、ケースの制作も行い、完成版をプレスしたものとケースのパッケージを入手致します。

現在、最終的な完成時期がいつになるのか、先方に問い合わせ中でございます。

 

上記のような状況ですので、当初お約束していた1月末のお届けに間に合わせるのは非常に難しいのが実際のところです。

お待ちいただいております皆様にできるだけ早くお届けできるように全力を尽くしておりますが、結果的に予定に遅延が発生していることに対しては、大変申し訳なく思っております。

2月上旬〜中旬にお届けできる予定ですが、DVDの完成時期がはっきりした段階で、またご報告致します。

大変恐れ入りますが、今暫くお待ち下さい。

 

引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。

新着情報一覧へ