READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

フリーハグで東アジアと日本を繋ぐため、中国・韓国・台湾・香港に行きます!

フリーハガー 桑原功一

フリーハガー 桑原功一

フリーハグで東アジアと日本を繋ぐため、中国・韓国・台湾・香港に行きます!
支援総額
594,000

目標 300,000円

支援者
67人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
15お気に入り登録15人がお気に入りしています

終了報告を読む


15お気に入り登録15人がお気に入りしています
2014年12月13日 01:12

伊勢谷友介さんからの応援!?

「日本人が釜山でフリーハグをしてみた」動画の影響は、自分が思っていた以上に大きかった。

 

 

前回記載したバイラルメディアさん以外にも、ありがたいことに記事を書いていただいた。

 

buzzNewsさん

「【韓国で再びフリーハグ】した結果…やっぱりみんなイイ奴だった(涙)」

http://buzznews.asia/?p=123659

 

カラパイアさん

「既成概念、先入観をかなぐり捨てて行動するということ。韓国・中国・台湾でフリーハグ運動を続けている日本人」

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52180039.html

 

まだまだ他のバイラルメディアさんからも、「記事を書きたい。」と連絡を頂いている…

 

と、ここまでの文を読むと、相手側から依頼を受けているように見えるが、実際はそんなことはない。

 

ほとんど自分から動いている。

 

もちろん、相手側から「記事を書きたい。」と連絡を受けることもあるが、最初の一歩は自分からだ。

 

まず、いろんなバイラルメディアさんのサイトを訪れ、問い合わせから「記事掲載の依頼」を送っている。

 

そこから、自分が思い描くような未来になるかどうかはわからない。

 

"If oppotunity doesn't knock, build a door."

「もしチャンスがノックしないなら、自分で作ればいい。」

 

【自分から動く】こと。

 

ただ待っていても、誰もドアをノックはしてこない。

 

待っているだけじゃ、何も起きない。

 

動け、動け!前へ進め!

 

幸せってのは、常に前にあるもんだ。

 

そしたら、ある日。

 

こんなふうに繋がっていくかもしれない。

 

 

人生は妙。

 

不思議だなぁ。

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

1)直筆サンクスレター

支援者
38人
在庫数
制限なし

10,000

1)直筆サンクスレター
2)動画のクレジットにお名前を掲載(希望者のみ)
3)現地のお土産1点

支援者
24人
在庫数
制限なし

30,000

1)直筆サンクスレター
2)動画のクレジットにお名前を掲載(希望者のみ)
3)現地のお土産4点セット

支援者
3人
在庫数
制限なし

50,000

1)直筆サンクスレター
2)動画のクレジットにお名前を掲載(希望者のみ)
3)現地のお土産4点セット
4)一緒にカフェトーク

支援者
1人
在庫数
9

100,000

1)直筆サンクスレター
2)動画のクレジットにお名前を掲載(希望者のみ)
3)現地のお土産4点セット
4)一緒にフリーハグ活動&カフェトーク

支援者
1人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする