「風人雷人in萩」限定オリジナルてぬぐい!

 

こちらの手ぬぐいは、萩市にある「岩川旗店」と萩市出身のデザイナー濱中三朗氏がデザインする世界的なアパレルブランド「roarguns」と「風人雷人」のコラボグッズです!

このイベントのためだけに製作される特別な手ぬぐいとなっております!

明治維新150年の記念として贈らせていただきます。

 

【岩川旗店】

代々、伝統技術を活かし、大漁旗を初め、神社の幟(のぼり)や暖簾(のれん)などの制作をしてきましたが、今では数少ない染物職人である店主が染め上げた生地を使ったオリジナルグッズも製作しています。

 

【濱中三朗(roarguns)】

1969年生まれ
山口県萩市出身。
専門学校卒業後、いくつかのアパレルメーカーを経て独立。
roarをスタートする。
02年よりコレクションを発表。
幅広いジャンルの被服をクロスオーバーさせ、ブランドナイズされた新たなプロダクトを通しroarが解釈するコンセプト【LOVE&PEACE】を表現している。ブランドアイコンのクロスガンモチーフは2004SSテーマ“ウエスタン”から誕生。S.A.A45(シングル.アクション.アーミー 45)通称: PEACE MAKERと呼ばれる銃身の長いピストルをクロスさせたアイコンは、造形として人を惹き付ける魅力を持ちながらも人を殺める凶器としても存在するピストルへの肯定と否定を表現している。

 

 

新着情報一覧へ