READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

医療用ウィッグ写真集を発行し、全国のがん拠点病院へ寄贈したい

赤木 勝幸・岩岡ひとみ(NPOふくりび)

赤木 勝幸・岩岡ひとみ(NPOふくりび)

医療用ウィッグ写真集を発行し、全国のがん拠点病院へ寄贈したい

支援総額

3,770,000

目標金額 3,500,000円

支援者
250人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
14お気に入り登録14人がお気に入りしています

14お気に入り登録14人がお気に入りしています
2014年08月07日 18:57

髪の毛の大切さを患者さんと一緒に考える

縁あって、山下弘子さんという21歳でがん闘病中の女性と出会うことができ、ウィッグについてのヒアリングや実際にウィッグを着けて頂き、撮影と使用感の調査をさせていただきました。

今までたくさんの患者さんにウィッグをお作りしてきて、

患者さんお一人お一人、髪に関しても十人十色、違った想いを持っています。

「ウィッグなんて無くても大丈夫」という方ももちろんいらっしゃいますし、

脱毛の副作用が受け入れられず、治療に前向きになれない方もいらっしゃいます。

私たち美容関係者が関わることで、少しでも患者さんが前向きになってくれるなら、ヘアスタイルでライフスタイルが変わることだってあると信じています。

 

「たかが髪」

「されど髪」

髪に人生をかけて、髪を生業にしている私たちにしかできない事だと

思っています。

 

残り28日、医療用ウィッグ写真集(サポートブック)、

発行に協力をお願いします。

 

弘子さんのブログでも

「髪の毛の大切さ」というタイトルで記事がUPされています。

http://ameblo.jp/hiroko2929/entry-11898830771.html

一覧に戻る

リターン

5,000

*心をこめたお礼状をお送りします

支援者
73人
在庫数
制限なし

10,000

*制作した写真集1冊をお送りします
*お礼状

支援者
124人
在庫数
21

30,000

*写真集に支援者としてお名前掲載をいたします。
※掲載を希望されない方は「掲載を希望しない」と応援コメントにお書き下さい
*写真集
*お礼状

支援者
44人
在庫数
6

50,000

*私たちが自信をもってオススメするヘアケア剤をプレゼントいたします
*写真集にお名前を掲載する
※掲載を希望されない方は「掲載を希望しない」と応援コメントにお書き下さい
*写真集
*お礼状

支援者
5人
在庫数
15

100,000

*写真集発行記念パーティーにご招待致します
 (詳細は後ほどご案内致します)
*ヘアケア剤
*写真集にお名前を掲載する
※掲載を希望されない方は「掲載を希望しない」と応援コメントにお書き下さい
*写真集
*お礼状

支援者
5人
在庫数
5

プロジェクトの相談をする