こんにちは!

プロジェクト実行者の横井です。

皆様、ご協力、ご支援、本当にありがとうございます。

 

先日、

「ふくてがみは出来上がったらどこで発売していくの?」

「どんな人に使って欲しいの?」

というご質問をいただいたので、こちらで詳細をお伝えさせていただきます。

(ご質問、ありがとうございます!)

 

まず、ふくてがみはこれまで郵便局さんとのコラボレーションや個人的な少量の販売などを行ってきました。

(郵便局さんのイベント用ユニフォームとして使用されています。)

 

しかし、これまでは個人的に生産をしていたため正式にオンラインや小売店さんでの販売ができませんでした。

 

そこで今回は新しい工場さんと一緒に、沢山の人に届くように、愛と想いのこもった服が日常になるように、と量産に挑戦をしています!

 

出来上がったふくてがみは、まずは支援していただいた方々のもとにお送りさせていただきます。

(発送予定は5月の中旬になります。)

同時に、ふくてがみのサイト(http://fukutegami.com/)にECサイトを設立し、購入してくださる皆様のお手元に届くようにしていきます。

 

その後に、ふくてがみを必要としてくださる方々に届くようなお店に置かせていただきたいと思っております。

例えば、遠くに住んでいる親子をつなぐものとして、単身赴任の方と家族をつなぐものとして、病院や施設に入居して大切な人となかなか会えない方々をつなぐものとして。

 

また、販売価格は現在12,000円前後を検討しておりますが、製品のサンプルが出来上がり次第決定をします。

 

そのためにどんな場所に置いていただくのが良いのか。

もちろん幾つかの検討はついておりますが、私自身も現在模索している段階です。

お洋服やお手紙のお店はもちろんですが、人と人を繋ぐようなお店があれば素敵だなあと思っております。

 

是非、「こんなところに置いたらどうだろう?」というお声がありましたら、教えていただけますと大変嬉しいです。

 

そして、

「ふくてがみを着るとあたたかい気持ちに包まれるね」

という日が来ると良いなあと思っております。

 

どうぞ、よろしくお願いします。

 

 

新着情報一覧へ