福山市立動物園 園長 寺岡千佳雄です。

 

10月19日に設定したサードゴール(3rd ゴール)ですが、11月9日に到達されました。639人(9日午前11時時点)という多くの方々から「ふく」に対する心温かいご支援に、心から感謝いたします。

 

このプロジェクトを始めるにあたり、正直3rdゴールを設定するなど考えてもおりませんでしたが、ネクストゴール(エンリッチメントアイテム)の達成が現実となり、新たに機械式ミストの設置を目標に挑戦させていただくことになりました。

 

しすぎる暑さが年々増長しており、ギラギラとした焼けるような今夏は、さすがにボルネオ生まれの「ふく」もこたえたように見えていました。

 

赤道直下のボルネオ島に生息するゾウは,豊かな大河に囲まれた密林を移動して暮らしています。湿気のない灼熱ともいえる暑さの中、「ふく」のためにプールやシャワーに加えて,強力なミストが「ふく」の運動場の半分でもカバーできれば・・・と考えていたところであり、機械式ミストの設置が現実のものになる喜びをひしひしと感じています。

 

生息地と同様な環境は望めませんが、投薬が終了した後の「ふく」の第二ステージが、可能な限り落ち着いた環境であるように取り組んでまいります。

 

皆様からご支援をいただいた志を目に見える形で還元してまいりたいと意を強くしているところです。

 

この度のプロジェクトにご理解をいただきましたことに改めてお礼を申しあげます。なお、11月末のプロジェクト終了まで期間はあり、ご支援はすべて「ふく」の豊かな暮らしのために活用させていただきます。引き続きよろしくお願いいたします。

 

サードゴールを達成して喜ぶ?ふくちゃん=11月9日

新着情報一覧へ