READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

抱きしめたくなる…赤ちゃんの写真集で、笑顔と元気を届けたい!

抱きしめたくなる…赤ちゃんの写真集で、笑顔と元気を届けたい!

支援総額

517,000

目標金額 500,000円

支援者
33人
募集終了日
2021年9月17日
プロジェクトは成立しました!
1人がお気に入りしています

1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

家族と離れ、介護・医療ケアを受けている高齢者の方々に

赤ちゃんの写真で、微笑みと希望を取り戻してもらいたい。 

 

はじめまして、「ふにゃふにゃの宝石」応援プロジェクトと申します。

私たちは、写真家・生原良幸氏が撮影した令和生まれの赤ちゃんたちの写真を初めて見たときに、その表情や仕草に惹きつけられ、思わず微笑んでいました。コロナ禍で閉塞感を感じていた時だけに、自然と心が和み、いつの間にか写真に声がけしていました。生まれたばかりの命なのに、生きるメッセージをもらった気がしたのです。

そして、赤ちゃんたちが発するこの不思議なパワーが、もっともっとたくさんの方々を笑顔に、元気にできるのではと思い、このような活動を始めることになりました。

たくさんの方々に見ていただきたいのはもちろんのことですが、特に、震災や自然災害、そして病気や高齢などで、心のケアが必要な方がおられる地域や施設へ、この赤ちゃんたちの写真集をお届けし、皆さんにご覧いただいて、少しでも笑顔と元気を取り戻してもらいたいということを活動の目的にしています。

 

最初の活動として財団さまのご支援を賜り、2021年5月から6月にかけて、東日本大震災の被災3県である岩手県、宮城県、福島県、そして熊本地震で被害を受けた熊本県の被災地4県にある201か所の公立図書館へ写真集を寄贈することができました。ご覧いただいた方々から、「かわいくて癒される」「見ているこちらが励まされる」など、感想をいただいています。心理的にご苦労をされてこられた方々だからこそ、心の支援が大切だと実感してきました。 

 

そして現在、全国の施設におられる介護と医療ケアの必要な高齢者の方々が、コロナウイルス感染症対策の制限もあり、ご家族にもなかなか会えず、これまで以上に寂しい思いをされています。

そのような「全国約4000か所の介護老人保健施設」におられる高齢者の方々のもとに、皆さまのご支援をいただいて、この写真集をお届けして一服の微笑みと癒しの輪を広げ、少しでもお気持ちを明るくできたらと思っています。 

 

またご支援をいただいた方々へも、是非この写真集を見ていただきたい。そして、微笑みと元気をもらえる体験をしていただきたいと願っています。

 

 

 

令和に生まれた命が、生きていく勇気をくれた

 

さまざまな人物を撮り続けてきた写真家・生原良幸氏が、令和に改元されたときに、自らの心の導きによって、新たなスタート・元年=ゼロ歳をきっかけに、100人を超える元年生まれの赤ちゃんを撮影しました。世の中が大きく変わろうとする直前の予兆だったのかもしれません。

しわしわの小さな手、やっと開いたつぶらな瞳、土に触れたことのない足。生命の奇跡に感動し、柔らかな産毛までもとらえた、史上初の生まれたて赤ちゃん写真集は、コロナ禍の2021年5月に静かに出版されました。

赤ちゃんの写真は、命の素晴らしさとエネルギーを届けてくれます。

人々の関わりや生きることの大切さをいま一度気づかされた状況のなかで、写真集『ふにゃふにゃの宝石』を寄贈して、一人でも多くの方々に、元気・笑顔になっていただきたい!

皆さまと一緒に、笑顔と元気を届けるプロジェクトです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

<プロジェクト名> 『ふにゃふにゃの宝石』 応援プロジェクト 

 

 

 

  ~写真家・生原良幸氏のプロフィール~

徳島県生まれ。児島 寛治、坂本 樹勇、両先生に師事して独立。広告、雑誌、ファッション等、主にモデルやタレントの人物撮影を中心に活躍。近年は能、源氏物語、こころの風景など日本の伝統・文化をテーマにした作品に取り組んでいる。著書/「後朝」、世界の子供たち「ボリビア」「メキシコ」「ブラジル」、「おおさか原人録」、「素顔の紳士録」、「関西こんな人あんな人」等、海外版を含めて17冊。写真展/国内では個展やグループ展で30回以上。海外ではパリ、ニューヨーク、ドイツで開催。

 

 

 

▼見たとたんに微笑んでしまう、赤ちゃんの力

 

産まれて間もない赤ちゃんのパワーに圧倒され、レンズを向け続けた写真家・生原良幸氏。

お母さんの産道を通り、この世に生まれてきたという大きく尊い仕事をやり遂げてきた赤ちゃんたちは、出会う人、見る人に、とてつもないパワーとエネルギーを与えてくれます。

私たちも通ってきた道、そしてそこにある生命の不思議。新しい命の誕生は感動的です。

またその愛らしい仕草には、周りのみんなを笑顔にしてくれます。そしてこの命を守っていかなければと、生きる力と元気を与えてくれます。それは心に傷を負った方々や、介護施設などで暮らしておられる高齢者の方々にも、一時の心の安らぎと微笑み、そして生きる勇気を取り戻す力になるのではないでしょうか。

総勢100人を越えるふにゃふにゃの赤ちゃんたちは圧巻で、1枚1枚思わず触れたくなるような写真集です。このたくさんの生まれたての赤ちゃんたちの不思議な力を皆さんの元へ届けたい。

 

 

 

▼プロジェクトの願い

 

ひとりでも多くの人に笑顔と元気を届けることを、「ふにゃふにゃの宝石」応援プロジェクトの活動の理念に掲げています。心理的にも大変な苦労をされている方が多い昨今だからこそ、おひとりお一人の心のケアが大切だと実感しています。そこでこの写真集が少しでもお役に立てるのではと考えています。

 

今回は、なかなか家族に会えずにいるおじいちゃん・おばあちゃんたちに、元気と癒しをお届けすることを目指して、「全国の介護老人保健施設への寄贈」を目的としております。

介護老人保健施設とは、医療・看護、リハビリテーション、介護が必要な高齢者の方々が、在宅での生活に戻れるように支援サポートされている施設で、全国に約4000施設ほどあり、様々な専門のスタッフが、コロナ禍でも日々献身的にサポートされておられます。

そこで介護やリハビリを受けて頑張っておられるおじいちゃん・おばあちゃんが、思いがけず手に取ってご覧いただいた写真集の赤ちゃんたちの写真に思わず笑みがこぼれ、いつの間にか手で触って何かしら言葉が出てしまう。そんな赤ちゃんセラピー効果で元気になっていただきたい。もう一度毎日を笑顔で過ごしていただけるようなエネルギーを、なんとか赤ちゃんたちに送って欲しいと願っています。

 

皆さまのご支援と不思議な力をもつ赤ちゃんたちのパワーで、微笑みと癒しの温かい輪を一緒に広げて、高齢者の方々や社会全体を元気するお手伝いができたらと思っています。

是非、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

▼そして、人と社会を元気にしていく活動を拡げたい

 

ひとりでも多くの人に笑顔と元気を届けることを、「ふにゃふにゃの宝石」応援プロジェクトの活動の理念に掲げています。

たくさんの方々に見ていただくために、いろんな施設へそして世界中へ、少しでも多く届ける活動を続けてまいります。

 

今回募集する50万円は、以下のような資金使途で使用させていただきます。

・写真集費用・郵送費 30万円(希望のあった100施設へ寄贈 配布目標第1弾)

・支援者さまへのリターン費用 13.4万円

・READYFOR手数料 6.6万円

 

コロナウイルスの影響により、リターンが遅延する可能性がある場合は、10月上旬までに支援いただいた皆様にご連絡させていただきます。

またやむを得ず中止せざるを得ない場合は、集まった支援金は返金させていただきます。  

 

 

<プロジェクト名> 『ふにゃふにゃの宝石』 応援プロジェクト

問合せ先: 株式会社イワイ・プロデュース

〒541-0047 大阪市中央区淡路町2-5-8 船場ビル310号

 株式会社イワイ・プロデュース内 「ふにゃふにゃの宝石」 応援プロジェクト

E-mail:funyafunya.pro@gmail.com

TEL:06-6226-8651 (平日10:00~18:00)

担当:石川、祝井、吉良

 


【プロジェクト終了要項】

●寄贈するもの    
「ふにゃふにゃの宝石(赤ちゃん写真集)」

●寄贈個数    
100冊

●寄贈完了予定日    
2021年10月31日

●寄贈先    
介護老人保健施設

●その他    
<寄贈先について>
想定している寄贈先:全国の介護老人保健施設100施設
寄贈先の決定方法:寄贈のご案内を差し上げて、寄贈を希望すると回答された施設
適切に寄贈先を決定できる理由:公益社団法人全国老人保健施設協会に入会されており、ご案内リストに掲示されている施設の情報により、直接施設にリサーチさせていただきます。

 

プロフィール

ふにゃふにゃの宝石 応援プロジェクト

ふにゃふにゃの宝石 応援プロジェクト

プランナー・ディレクターなどのクリエイターが集結したプロジェクトです。生原さんの撮影した赤ちゃんたちの写真に感動し、心を動かされ、いつしかこの写真集で、心が沈んでいる人々を笑顔にしたい、元気にしたい、という思いを語りあう仲間となりました。この写真集を必要とするたくさんの方々に見ていただくこと、寄贈していくことを、活動の目的としています。 連絡先「ふにゃふにゃの宝石」 応援プロジェクト funyafunya.pro@gmail.com 担当:石川、祝井 〒541-0047 大阪市中央区淡路町2-5-8 船場ビル310号 株式会社イワイ・プロデュース内

リターン

3,000


alt

感謝のメール

●感謝のメールをお送りいたします
●活動の状況を報告書にしてご報告(郵送)いたします

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

5,000


元気をもらえる、赤ちゃんポストカード

元気をもらえる、赤ちゃんポストカード

●思わず微笑みがこぼれる赤ちゃんの写真に、写真家・生原さんのサイン入りの、ポストカードをプレゼント
●ご支援で、1か所の介護施設に写真集を寄贈いたします
●活動の状況を報告書にしてご報告(郵送)いたします

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000


「ふにゃふにゃの宝石」写真集1冊プレゼント

「ふにゃふにゃの宝石」写真集1冊プレゼント

●写真家・生原さんの直筆サイン入り写真集を1冊プレゼントします。
●ご支援で、2か所の介護施設に写真集を寄贈いたします
●活動の状況を報告書にしてご報告(郵送)いたします

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

30,000


ポストカードと写真集2冊をプレゼント

ポストカードと写真集2冊をプレゼント

●愛らしい赤ちゃんのポストカードと、生原さんの直筆サイン入り写真集を2冊プレゼント
●ご支援で、6か所の介護施設に写真集を寄贈いたします
●活動の状況を報告書にしてご報告(郵送)いたします

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

50,000


ポストカードと、写真集3冊をプレゼント。

ポストカードと、写真集3冊をプレゼント。

●ポストカードと、写真集3冊をセットでプレゼントします
●ご支援で、10か所の介護施設に写真集を寄贈いたします
●活動の状況を報告書にしてご報告(郵送)いたします

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

100,000


ポストカードと写真集5冊をプレゼントし、写真家・生原さんより感謝のメールをお送りいたします

ポストカードと写真集5冊をプレゼントし、写真家・生原さんより感謝のメールをお送りいたします

●ポストカードと、写真集5冊をセットにしてプレゼントします
●ご支援で、20か所の介護施設に写真集を寄贈いたします
●感謝のメールをお送りいたします
●活動の状況を報告書にしてご報告(郵送)いたします

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

プロフィール

プランナー・ディレクターなどのクリエイターが集結したプロジェクトです。生原さんの撮影した赤ちゃんたちの写真に感動し、心を動かされ、いつしかこの写真集で、心が沈んでいる人々を笑顔にしたい、元気にしたい、という思いを語りあう仲間となりました。この写真集を必要とするたくさんの方々に見ていただくこと、寄贈していくことを、活動の目的としています。 連絡先「ふにゃふにゃの宝石」 応援プロジェクト funyafunya.pro@gmail.com 担当:石川、祝井 〒541-0047 大阪市中央区淡路町2-5-8 船場ビル310号 株式会社イワイ・プロデュース内

あなたにおすすめのプロジェクト

日本にリフィル革命を!給水スポットを広げて地域と地球に貢献したい!

Refill JapanRefill Japan

#環境保護

37%
現在
940,000円
支援者
60人
残り
22日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする