フルサットは上越妙高駅の西口から徒歩1分の場所にあります。
西口からは南葉山、妙高山を望むことができます。

 

場所はこちら

 

 

従来の「都市開発」から考えると高い建物もなく、まさに「何もない」ということになりますが、逆に空気、景色、風、そこにある全てがごちそうとなる・・・という考え方もできます。新幹線駅前ですが、豊かな自然がある。高速とスローの両方が備わった駅前開発の発端がフルサットです。街路のような、公園のような、広場のような場所づくりを目指しています。

▲フルサット予定地の様子。向こうに妙高山が見えます。

▲フルサットの雪景色。南葉山とのセットです。


▲フルサットの雪景色。コンテナがシェルターのようになります。


▲春にはコンテナとコンテナの間に木造のアーケード「雁木(がんぎ)」が出来ます。

 


このようなロケーションで生まれるのがフルサットであり、今回の進行中のコンテナ屋台です。景色、夕暮れをツマミに一杯如何でしょうか?

 

 

新着情報一覧へ