リターンとして協賛品のご紹介と、提供者の想い。
 

「リターン・有機珈琲100gと200g」
店名:ハンバーガーと焙煎珈琲のお店 香留壇





大阪府八尾市にあるハンバーガーと焙煎珈琲のお店「香留壇」さんに
今回の講演会「がん家族。」と看病のお役立ち冊子作成のお話しをさせていただくと、「うちも何か看病をしている人の役にたてることはないですか?
」と申し出てくださりました。

香留壇のマスターはこう話してくれました。

■■香留壇もね、今年から少しずつ有機や無農薬の食材で商品を作るようにしているんです。
それはね、今までは喫茶店として美味しいものだけを提供してたらお客さんは喜んでくれるやんて思ってたけど、いろんな人の出会いのおかげで
ほんとうに「お客さんに喜んでもらえるもの」を考えるようになって
 

お客さんの笑顔はどこからくるのかって思ったら、
「安心」「美味しい」「まごころ」かなって行き着いたんです。

だから今は、

ハンバーガーの材料も 畑に出向いて、お百姓さんが汗をかいて土づくりから手をかけて作ってくれた野菜を少しずつ取り入れたり、
珈琲も、細やかな製品管理をしてはる会社を探して

有機珈琲を仕入れています。


 

するとお客さんの喜び方が変わってきたように思うんです。
いや、自分たちが自信をもって 「この野菜は〇〇さんが作ってくれたんです!この玉子は〇〇のもので、ニワトリが元気な養鶏なんやで!」て話せるようになったことで僕らの商品への愛着が変わったんやと思います。

お客さんて、こういう僕らの気持ちとか まごころとかを
敏感に感じてくれてはるんですね。
 

 

 


この僕らや、農家さんや、珈琲問屋(会社)さんの「まごころ」を
香留壇に来れない人たちにも 味わってもらいたいと思ってたところ、
酒井さんが「家族が癌になった人」(看病サポート)のことを、いろいろ話して聞かせてくれてるうちに、自分たちの珈琲で少しでもお役に立てるんじゃないかって
思ったんです。

 

 

 


じつは
僕の友人にも病気や、癌になった人がいて
その本人の姿や家族を見て、どう手助けをしてあげればいいかわからないところもあったし、見てて辛いし。
でも気持ちの中では、友人として喫茶店のオヤジとして
笑顔になってもらいたいやん。

だから今回、香留壇の珈琲をのんで、勇気をだしてもらいたいから
勇気の出る珈琲「有機ブレンド珈琲」をリターンで提供させてもらうことにしたんです。


 

 


 

 

酒井■■

香留壇さん、協賛とお話をありがとうございます。
香留壇さんの珈琲を飲んでほっとする時間を持ってもらえるということは、
講演会でもお話しをさせていただく
「幸せがやってくる看病」にも繋がることだと思います。
幸せは、笑顔や 少しの余裕の気持ち が好きなので

ぜひ、リターンの香留壇さんの有機珈琲で ほっとして欲しいです。

 

 

 

 

☆☆香留壇さんの情報☆☆
ハンバーガーと焙煎珈琲のお店「香留壇」

住所: 大阪府八尾市北本町2-9-13
電話: 072-996-0439
香留壇FB→ コチラ
 

 

 



第2目標達成まで、あと84.000円!!
ぜひ、↓↓をクリックして応援をよろしくお願いします!!

新着情報一覧へ