震災を伝える

ワークショップに使用する

「瓦Re:きっとフォト」

大切な生活の一部であったガレキのかけらを使い

世界で一つだけの写真たてを工作出来るキットです。




こちらの教材の中身には

大切なガレキのカケラ

 

 

 

フォトフレーム

 

 

 

そして

ボンドと震災の事を記した冊子がセットに

なっています。

 

ガレキのカットや袋詰めなどの作業は

地元の障がい者さんが働く施設でして

頂いて収入にして頂いています。

被災地での障がい者さんのお仕事はまだまだ十分な

状況ではありません。

 

 

震災を全国に伝える取り組みと

同時に被災地の社会福祉に少しでも役に立てばと

思っております。

 

 

 

 

新着情報一覧へ