READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

子供達とガレキで写真立てを作り、東日本大震災を次世代に伝える

中田 源

中田 源

子供達とガレキで写真立てを作り、東日本大震災を次世代に伝える

支援総額

359,000

目標金額 300,000円

支援者
51人
募集終了日
2014年3月20日
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2014年02月25日 12:14

障がい者さんのお仕事作り

震災を伝える

ワークショップに使用する

「瓦Re:きっとフォト」

大切な生活の一部であったガレキのかけらを使い

世界で一つだけの写真たてを工作出来るキットです。




こちらの教材の中身には

大切なガレキのカケラ

 

 

 

フォトフレーム

 

 

 

そして

ボンドと震災の事を記した冊子がセットに

なっています。

 

ガレキのカットや袋詰めなどの作業は

地元の障がい者さんが働く施設でして

頂いて収入にして頂いています。

被災地での障がい者さんのお仕事はまだまだ十分な

状況ではありません。

 

 

震災を全国に伝える取り組みと

同時に被災地の社会福祉に少しでも役に立てばと

思っております。

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

■お礼のメッセージカード
■ワークショップの写真5枚セット

支援者
29人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■瓦Re:きっとフォト1セット
■子供達の感想文集

支援者
15人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■実行者が選ぶ北海道の特産品
■子供達の感想文集

支援者
8人
在庫数
制限なし

30,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
■瓦Re:きっとフォト1セット
■実行者が選ぶ北海道の特産品
■子供達の感想文集
■子供の作った瓦Re:きっとフォト1セット

支援者
1人
在庫数
9

プロジェクトの相談をする