READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

巨匠の響きよ永遠に!藝大に遺されたレコード2万枚の危機を救う

巨匠の響きよ永遠に!藝大に遺されたレコード2万枚の危機を救う

支援総額

7,190,000

目標金額 5,000,000円

支援者
326人
募集終了日
2017年2月21日
プロジェクトは成立しました!
39お気に入り登録39人がお気に入りしています

終了報告を読む


39お気に入り登録39人がお気に入りしています
2017年12月12日 15:45

蓄音機コンサート「巨匠指揮者たちの時代」開催レポート

今年度最後となった蓄音機コンサート「ロームクラシックスペシャル」。最後を飾るのは3年を通して初めてのオーケストラ特集「巨匠指揮者たちの時代~年代順に聴く名録音」です。


午後は雨との予報だったため、お昼には蓄音機を図書館から音楽学部第6ホールに移動しました。
これまでのコンサートでは会場のホールを直前まで授業で使用していたため、会場セッティングの時間が短くて大わらわでしたが、今日はお昼からホールが使えるため、珍しく余裕たっぷり。ロビーが寒かったのでちょっと早めに開場してホールに入っていただく余裕もありました。


土田英三郎教授は今回が初解説。楽理科の教授らしく、録音史や演奏方法の違い、指揮者のエピソードなど興味深いお話を次々と繰り出されるのですが、ふと気が付けば予定15曲のうち4曲しか終わっていないのに、すでに1時間が経過!どう計算しても予定の20:30には終わりません。楽しくも(職員的には)緊張感溢れるコンサートになりました。

指揮者ファンの方には申し訳ないと思いつつ、2面かける予定だった曲を1面にしたり、休憩を短くしたりして、予定を30分越えましたが、9時には終演。
クリスマスが近いのでアンコール用にと用意していたビング・クロスビーの歌う「神の御子は今宵しも」「きよしこの夜」を、終演後のお見送りの音楽としてかけながら、無事コンサートは終了。小雨の降る中、撤収作業となりました。


先生のお話はもっと聞きたいし、曲もたっぷり聴きたいとなると、4時間は必要そう…。一度やってみたいですね。


3年間続いた「ロームクラシックスペシャル」も、ロームミュージックファンデーションからの助成が今年で終了するため、これが最終回となります。3年間助成してくださったロームミュージックファンデーションには厚く御礼申し上げます。
蓄音機コンサートは来年度以降も開催する予定ですが、回数や形式は変わることになるでしょう。野澤コレクションの整理は支援者の皆様のおかげで順調に進みつつあるので、予算はなくとも内容はパワーアップしていきたいと思います。今後ともご支援のほど、よろしくお願いいたします!


第12回ロームクラシックスペシャル
「巨匠指揮者たちの時代~年代順に聴く名録音」
日 時:2017年12月8日(金)18:30-21:00
会 場:音楽学部 第6ホール
解 説:土田英三郎教授(音楽学部楽理科)
司 会:大角欣矢教授(音楽学部楽理科)
観客数:72名

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

藝大附属図書館の活動を応援する【御礼状、ニュースレター、本学HPにお名前掲載】

● 図書館から感謝の気持ちを込めて御礼状(E-Mailでの配信)
● プロジェクト完了まで進捗状況をMailニュースで配信
● 本学HPにご芳名掲載(ご希望される方のみ)

支援者
120人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

10,000

alt

レコードの危機を救う箱を寄贈する【レコード保存箱に箱寄贈者としてお名前を記載】

● 3,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本学HPにご芳名掲載)に加えて、
● レコード保存箱に箱寄贈者としてご芳名を記載します(図書館長でデザイナーの松下計教授がデザインしたお名前を貼付)

支援者
133人
在庫数
153
発送予定
2017年7月

30,000

alt

箱を寄贈。未来の芸術家の力になる【箱寄贈者記載と藝大生デザインのオリジナルバッグ】

● 10,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本学HPにご芳名掲載、④レコード保存箱に箱寄贈者としてご芳名記載)に加えて、
● 「オリジナルクリアファイル」(1個)
● 藝大のデザイン科学生がデザインした「蓄音機・SPレコードをテーマとしたオリジナルトートバッグ」(1個)
*デザイン案が2つあります。プロジェクト募集終了後にどちらかお好みのデザインをお選びいただけます。 ※2017.2.15更新情報

支援者
38人
在庫数
158
発送予定
2017年7月

50,000

alt

藝大に行って応援したい。改修前の藝大図書館が見られるラストチャンス【図書館書庫と新館見学ツアーと蓄音機試聴】

● 30,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本学HPにご芳名掲載、④レコード保存箱に箱寄贈者としてご芳名記載、⑤クリアファイル、⑥トートバッグ)に加えて、

● 図書館書庫見学ツアーと蓄音機試聴(約1時間)
2017年秋から改修工事が行われるため、現在の姿の図書館が見られるラストチャンスです。普段は入れない書庫をご案内します。蓄音機でSPレコードも試聴していただけます。
*開催期間:2017年3~6月
*開催予定:平日12:00-13:00(数回)/平日18:30-19:30 (数回)/土曜15:00-16:00 (2回)

● 図書館「新館」見学ツアー(約1時間)
2017年春に竣工予定の図書館新館。2017年夏に現図書館から引っ越し予定ですが、その前の「本が入っていない」状態の図書館を見学しませんか。時間があれば蓄音機試聴もできるかも。
*開催期間(予定):2017年6~7月
*開催予定:平日14:00-15:00(数回)/土曜13:00-14:00(2回)

支援者
24人
在庫数
26
発送予定
2017年7月

70,000

alt

未来に残すべき巨匠の音を聴く。ワインや珈琲を楽しみながら【限定蓄音機コンサート】

● 30,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本学HPにご芳名掲載、④レコード保存箱に箱寄贈者としてご芳名記載、⑤クリアファイル、⑥トートバッグ)に加えて、

● 支援者限定蓄音機コンサートにご招待(上野キャンパス内にて開催)
*ワインや珈琲を楽しみながら音楽を聴く特別コンサートです。
*日程は2017年6月2日(金)19:00からを予定 ※2017.2.2更新情報
*1名まで同伴可

支援者
11人
在庫数
9
発送予定
2017年7月

100,000

alt

未来に残すべき巨匠の音を聴く。あなただけの時間【限定蓄音機コンサート】

● 30,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本学HPにご芳名掲載、④レコード保存箱に箱寄贈者としてご芳名記載、⑤クリアファイル、⑥トートバッグ)に加えて、

● あなただけの蓄音機コンサートを開催(上野キャンパス内)します(1時間)
*日時、プログラムは応相談(2017年3~6月の間)
*解説はつきません。演奏レコードリストをご用意します
*1回のコンサートに6名までご参加いただけます

支援者
3人
在庫数
完売
発送予定
2017年7月

200,000

alt

藝大から感謝の気持ちを込めて【ヴァイオリニストの澤和樹学長による 特別限定コンサート】と【限定蓄音機コンサート】

● 100,000円コースのリターン(①御礼状、②Mailニュース、③本学HPにご芳名掲載、④レコード保存箱に箱寄贈者としてご芳名記載、⑤クリアファイル、⑥トートバッグ、⑦あなただけの蓄音機コンサート)に加えて、

● ヴァイオリニストの澤和樹学長による、特別限定コンサートにご招待します。終演後は学長を囲んでの懇親会も。(上野キャンパス内にて開催)
*日程は後日お知らせします
*1名まで同伴可

支援者
8人
在庫数
1
発送予定
2017年7月

プロジェクトの相談をする