皆さん、こんにちは。このページをご覧いただきありがとうございます。

 

一昨日、まず、ボランティアのコーディネートの方々と、品川区立戸越小学校でまず先生方と打ち合わせ、昨日は交流相手国であるUAE(アラブ首長国連邦)大使館で6月29日の2つ目のCMCイベントに向けた打ち合わせを行いました。

 

CMCイベントを実施するために、私たちは必ず、小学校に足を運んで、先生方と綿密に打ち合わせをしています。これは、単に円滑に行うためだけでなく、イベントに参加する子供たちがどんな子供たちなのかを把握するために重要なプロセスです。

 

 イベントは、ただ実施すればよいということではありません。それが子供たちにとって、素敵な思い出や心に何か刻まれるような出来事となるように、コーディネーターたちは心を砕いています。

 子供たちのことを一番知っているのは、先生方です。積極的なのか、照れ屋さんたちも多いのか、元気いっぱいなのか、落ち着いているのか、これらのことを伺って、私たちは、CMCイベントの進行や我々スタッフの動きを工夫し、アクティビティの内容も子供たちに合わせて決めていきます。

 

 今回の子供たちは6年生だそうで、先生方からさっそく多くの情報をいただきました。今度の進行はこれまでにない形態をとって行おうと考えています。また、アクティビティも初めての試み。昨日の打ち合わせで大使館側の了解が得られましたので、これからさっそくコーディネーターの皆さんと準備に入ります。

 

 ところで、アラブ首長国連邦(UAE)からは、多くの留学生が日本で学んでいます。その留学生たちも、一緒にイベントに参加してもらえそうです。彼らは日本が大好きですし、日本とUAEのことについて、留学生と子供たちの活発なやりとりが今から楽しみです。

 

 さて、クラウドファンディングは残り6日。これまでご支援いただいた皆さん、本当にありがとうございます。

 私たちはこの挑戦目標を達成して、今年度のイベントを全部成功させる、そんな弾みにしたいと思っています。最後までどうか応援をよろしくお願いいたします。

 

写真は、前回UAE大使館の交流イベントの際、留学生が子供にクゥトラというスカーフをかけてあげているところです。

 

 

新着情報一覧へ