PHD協会の芳田です。

 

「インドネシアの村から先生を日本に呼んで、村のごみをゼロにしたい!」プロジェクトが始まって5日目です。

 

 

上の写真はPHD協会の元研修生ミミさんとエリさんが中心となって作ったタベ村の幼稚園。自分の背丈と同じくらいのほうきをもって園内の掃除。

 

子どもの時から協同作業や掃除の大切さについて体験を通して学んでいます。

 

私たちが招きたいのは、このタベ村の小学校の先生です。

 

年末年始をはさみますが、引き続き皆さんの応援をよろしくお願いします。

 

 

 

 

新着情報一覧へ