プロジェクト概要

ワシントン大学名誉教授ゴットマン博士を招聘し、夫婦・カップル向けワークショップ「愛情のアートとサイエンス」を11/3&4に開催したい!

 

はじめまして。(社)むすび芽の森川有理&洋です。私たちは2012年に社団法人をたちあげ、夫婦とカップル向けの体験型講演会(ワークショップ)を開催しています。むすび芽という名前には夫婦の「縁を結ぶ」だけでなく、「新たな関係の芽を生すぶ(むすぶ)」意味をこめています。

 

この度、夫婦を中心とした人間関係の研究で世界的に有名なワシントン大学名誉教授ジョン・ゴットマン博士とセラピストである妻のジュリー・ゴットマン博士を日本に招聘し、夫婦・カップルのためのワークショップ「愛情のアートとサイエンス The Art and Science of Love」を開催いたします。

 

しかし、参加費用が12万円/組と高額であるため、興味はあるもののそこがハードルになっている参加希望者に対し、その費用を少しでも下げることを目的としたいと考えています。皆様のご支援をいただけないでしょうか。

 

(むすび芽のワークショップの様子)

 

むすび芽のワークショップについて

 

ワークショップでは、私たちは講師や先生ではなく、一夫婦としてありのままの関係を伝えることで、安心して夫婦・カップルが対話できる暖かな場を提供し、お互いに向き合う対話や演習を行います。主な内容としては、ステップ1: 今の2人の状態に気づく、ステップ2:「わたし・あなた」の思いを語る、ステップ3:「わたしたち」の新しい文化を創る、の3つを体験します。参加者の皆さんからは、勇気づけられる感想を多くいただいています。

 「今よりもっとポジティブに自分たちをとらえられるようになった」
「お互いの違いを認識し、前向きに喧嘩できるようになった」
「お互いの成長が加速する感じになった」
「何かを教えるというスタンスでなく、ありのままの森川夫妻の関係を見せてくれるので安心感があった」
ワークショップへ参加するかどうかをお二人で話し合うことが、もうすでにより良い夫婦関係への第一歩だと改めて感じています。

 

(より良い夫婦関係へのワークショップ)

 

今回ゴットマン博士のワークショップについて

 

この度、夫婦を中心とした人間関係の研究で世界的に有名なワシントン大学名誉教授ジョン・ゴットマン博士とセラピストである妻のジュリー・ゴットマン博士を日本に招聘し、夫婦・カップルのためのワークショップ「愛情のアートとサイエンス The Art and Science of Love」を開催いたします。

 

人間関係について現象の観察から法則を導き出す科学的アプローチで研究した例は他になく、40年3000組以上のカップルへのインタビューがその土台になっています。アメリカでは、10分間の会話からそのカップルが離婚するかどうか91%の確率で予測することや、「結婚生活を成功させる7つの原則」の著者として知られています。

 

(ゴットマン博士がスピーチする様子)

 

これまで世界では、イギリス・トルコ・韓国などでセラピスト養成講習会は実施されているものの、北米以外でカップル向けワークショップは世界初の開催となります。是非この機会に、ゴットマン博士ご夫妻の軽さとユーモアたっぷりのお話と、その実用的な智慧の結晶をお二人の大切な人生の味方にしてください。

 

今回クラウドファンディングする理由は、参加費用が12万円/組と高額であるため、興味はあるもののそこがハードルになっている参加希望者に対し、その費用を少しでも下げることを目的としたいと考えています。自分たちの関係に向き合おうとしている勇気ある夫婦に対して少しでも支援となり、参加しやすい環境を整えたいのです。


みなさん、ぜひ夫婦関係をよくするために一歩をふみ出したい、という参加される勇気あるご夫婦の背中を私達と一緒に押して下さい!

 

(ワークショップでゴットマン博士と参加者が話し合う様子)

 

プロジェクトを始めたきっかけ

 

私たち夫婦は、最近増えている共働き家庭です。お互い多忙で共有できる時間が少ない中、日々の生活をやりくりしてきました。気がつくと、コミュニケーションを専門に活動するコーチの妻と理系開発エンジニアの夫という女と男のすれ違いを絵に描いたような夫婦になっていました。言い換えるとお互いに「向き合う」ってどういうことかがわからなくなっていました。


きっかけは2009年に遡り、NHKスペシャル「女と男」第一回の放映で紹介されたゴットマン教授の話しに触発され、その年のゴールデンウィークにシアトルまで渡米し、ワークショップに参加したことです。参加した時の印象は、妻にとっては「当たり前」、夫にとっては「新鮮」「これは機能する」と、相反したものでしたが、その後徐々にその効果が表れるにつれ、その実用的な智慧の結晶をより多くの人に一緒に体験してほしいと思うようになりました。なぜなら、日本での夫婦の関係は、古くて新しい問題になっていると感じているからです。もちろん、その後も私達の関係はいつも順風万帆というわけではありません。ユニークな個性を持った男と女が同じ屋根の下で人生を共に過ごすのは、決して簡単なことではないからです。

 

よりよい夫婦関係と家族関係に導く


このワークショップは自分たちの関係が良好なお二人には、より深いレベルのつながりについて確信を持って向き合えるようになります。一方で、自分たちの関係に何か気になる点があるお二人にとっては、より深く夫婦関係の現状を把握し、関係修復に向けた見通しが得られます。


人生を共に過ごすご夫婦やカップルが、子育ての協力関係「父親」「母親」の役割から卒業し、人生のパートナーとしての「夫」「妻」として、二人だけの夫婦のあり方へ向けて生きる方向性を見出すきっかけになります。夫婦の人間関係はその子供たちにも大きな影響を与えるため、家族全体そして世代間を超えた負の連鎖を予防することにもつながると信じます。


(ゴットマン博士との写真)

 

ゴットマン博士のワークショップの詳細

 

タイトル:「愛情のアートとサイエンス」夫婦・カップルのためのワークショップ
日時: 2013年11月3(日)&4日(月・祝)(2日間)
午前9時30分〜午後6時
開場 午前9:00
場所:天王洲アイルセントラルタワー ホール27
内容:心理療法ではなく心理教育プログラムになります。
• 人間関係における「闇の四天王」(毒となるコミュニケーション)を認識し、結婚生活におけるその対処法について学びます。例えば、四天王の一人「非難」、から始まる会話ではなく、その対処法としての「穏やかにきり出す」方法を学びます。
• 自分たち二人の関係の強みを明らかにし、それを土台にどのように夫婦関係を構築するかを学びます。
• 感情に呑まれた状態について学び、争いを収めるためにその影響を知ります。
• 2人の関係でのロマンスを育むため、シンプルで簡単なステップを学びます。
• 結婚生活の親密度をあげるための土台となる「愛情地図」について学びます。
• 好意と賞賛を分かち合い、お互いへの尊重と思いやりを新たにすることを学びます。
• ストレスを乗り越える際に支えとなる「感情の銀行口座」の蓄え方を学びます。
• 効果的に対立を解消するスキルを含む、問題解決の手法を発展させます。
• 自分と相手、そして二人の夢を描き、どのように叶えるかを明らかにします。
 

引換券は以下の内容で提供します。
¥3,000:サンクスレター+むすび芽ステッカー
¥10,000:サンクスレター+「結婚生活を成功させる7つの原則」+「健全な関係性の家」マグネット
¥50,000:サンクスレター+「結婚生活を成功させる7つの原則」+「闇の四天王とその対処法」カード+支援夫婦の指名参加補助券(¥20,000)
¥100,000:サンクスレター+「結婚生活を成功させる7つの原則」博士サイン入り+支援夫婦の指名参加補助券(¥60,000)

この11月3・4日、みなさんの支援を受けて多くのカップルにお目にかかることができることを、とても楽しみにしています。



 


最新の新着情報